気になる電光掲示板

発見したのは、先月です。

掲示板

「北京オリンピックまで」の上に、何かが貼られていた形跡があります。

看板

ということは、別のオリンピック時に流用されたことがある、ということでしょうか。
それとも、オリンピックとは全く違うイベントで使われたのか。

次回のオリンピックで、再び電光掲示板は点灯するのか。
東京オリンピックに合わせて、何らかの形で生まれ変わるのか。
それともこのまま、放置プレイか。

今後の動静を、注意深く観察していきたいと思います。




北京オリンピックが開催されたのは、2008年。



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ blogram投票ボタン

JUGEMテーマ:写真日記

お散歩へGO! | comments(0) | trackbacks(0)

整骨院から二周年のご挨拶

1周年に続いて、無事、2周年版も発見できました。

看板

>>1周年版はこちら。

二周年、誠におめでとうございます・・・。




毎年、このバージョンで押すつもりなのかな。



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ blogram投票ボタン

JUGEMテーマ:写真日記

お散歩へGO! | comments(0) | trackbacks(0)

どっちやねーん

とある公園にて。

貼り紙

あるんかないんか、どっちやねーん(笑)。




たぶん、売り切れてるんだと思うんですけどね。



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ blogram投票ボタン

JUGEMテーマ:写真日記

お散歩へGO! | comments(5) | trackbacks(0)

病院を見上げる

先日、数ある私の散歩コースの中から、大阪モノレール沿いコースをチョイスして散歩開始。
調子に乗って、それまで歩いたことない方向に足を向け、さらに調子に乗ってずいずい歩き続けたら、阪大病院前駅にたどり着きました。



駅の名前どおり、駅の真ん前には、阪大病院(大阪大学医学部附属病院)が鎮座。
もちろん大学もあり、他にも様々な研究施設が点在してます。

病院の中には入りませんでしたが、構内を少しだけうろつきました。
まさに阪大医学部村。まあ広いこと。バスまで走ってました。

患者さんが気分転換できるスペースも設けられていました。
休日だったこの日も、ちょっと冷たい風が吹いてましたが、芝生の上でリラックスする患者さんとそのご家族さんがいたり、ひとりでのんびりと散歩する患者さんがおられました。

だけど私、こういう大病院の建物を見上げると、さびしくて、悲しくて、ちょっと涙が出そうになります。でも飽きずに、じっと見てしまいます。
なんだろなー、この感覚。

阪大病院

紅葉がとてもきれいでした。

阪大病院




帰りはしんどかったので、モノレールに乗りました。



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ blogram投票ボタン

JUGEMテーマ:写真日記


お散歩へGO! | comments(4) | trackbacks(0)

たぶん「売却」だと思うのですが。

空きビルの扉に貼ってありました。

貼り紙

不動産関連の専門用語に「売脚」という言葉があるのかと気になって、ネットで探ってみましたが、ヒットなし。
もしあるのなら、お教え下さいまし。

それにしても、貼る時に、気が付かんかなあ。




「売脚」というキーワードでAmazon様で本を検索したら、これが一番に出てきました。なんで?



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ blogram投票ボタン

JUGEMテーマ:写真日記


お散歩へGO! | comments(3) | trackbacks(0)

置物だらけ

どれも、約半年くらい前に撮影した写真ですが、置物シリーズです。

フクロウ

このお宅には、以前、でっかいタヌキ様がおられました。

タヌキとシーサー

**過去記事**
>>散歩写真

で、このタヌキ様の背後に、公園の遊具らしきものが見えますね。
それがここ。

公園

**過去記事**
>>哀愁漂う公園

現在この公園はなくなってしまっているのですが、その跡地で番人をされてました。

タヌキ

こちらは、別のお宅の前。

置物

なんだろう、このチョイスは。

さらに、少し離れた石材屋さんの敷地内に置かれていたのが、これ。

オブジェ

世の中は、まだまだ謎がいっぱいです。




でっかいフクロウとかタヌキ、買えば結構お高いですよねー。



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ blogram投票ボタン

JUGEMテーマ:写真日記

お散歩へGO! | comments(3) | trackbacks(0)

でっかい鉛筆

散歩の途中で見つけたもの。

鉛筆

どっからどう見ても、でっかい鉛筆にしか見えません。

鉛筆

なんでこんな形にしたんだろうな。




一応触ってみたけど、何も書けませんよ。



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ blogram投票ボタン

JUGEMテーマ:写真日記

お散歩へGO! | comments(0) | trackbacks(0)

カラスがイケイケだったら怖いな

とあるマンション前に設置されていた、ゴミ収容器。

カラスいけいけ

バブル時代のジュリアナのお立ち台で、カラスが扇子を振り回しながら踊っているのかと思っちゃいました。

「カラスいけいけ」というネーミングは、「カラスなんて、どこかに行っちゃえー」という意味合いなのでしょうかね?




実は、ディスコもクラブも行ったことがないのです。



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ blogram投票ボタン

JUGEMテーマ:写真日記

お散歩へGO! | comments(3) | trackbacks(0)

やっつけ仕事の進入禁止・普通の看板に戻ります!

過去に2度、「やっつけ仕事の進入禁止マーク」というのをご紹介申し上げました。

**過去記事**
>>やっつけ仕事の進入禁止
>>やっつけ仕事の進入禁止・リローデッド

先日、再び現場を通りかかりましたら、驚愕の変貌を遂げておりました。

最初はこれで、
進入禁止

これになり、
進入禁止

とうとうこれに。
看板

やっつけ仕事の進入禁止が引退してしまってました。

いや、まあ、これが一番わかりやすいのですが、普通です。
あまりにも普通だ。普通すぎる。

進入禁止の突然の引退に衝撃を受け、その場で崩れ落ちそうになったのでありました。




この道に突っ込んでくる車が、よほど多いんでしょうね。



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ blogram投票ボタン

JUGEMテーマ:写真日記

お散歩へGO! | comments(0) | trackbacks(0)

偶然の新幹線公園

先日、定番の散歩コースからちょっと脇道に入り、そのままどんどん進んでいくと、それまで歩いたことのない場所に出ました。
で、さらにずんずん進んでいくと、「新幹線公園」にたどり着くことが判明。

「新幹線公園」の存在は以前から知っていましたが、どんな場所なのか、これまで詳しく調べたことはありませんでした。
案内看板を見ると、第2・第4日曜日は内部公開日。その日はちょうど第4日曜日で、公開時間中に到着できそうです。
これは僥倖と、さらに歩みを早めました。

看板に従い、大きな道(大阪中央環状線)からちょっと脇道に入り、川沿いの道をずんずん進みます。

新幹線公園

到着ですー。

新幹線公園

>>新幹線公園 | 摂津市WEB

>>新幹線公園 - Wikipedia

思っていたよりこぢんまりした公園ですが、役目を終えて退職した、古びた新幹線と電気機関車が、静かにたたずんでいます。内部公開日とあって、親御さんたちに連れられた子供たちが、走り回ってます。

まず新幹線。言わずと知れたゼロ系です。

新幹線公園

ゼロ系と同い年の私は、ちょっとわくわくしながら車内に潜入しました。
ここで余生を送っているのは、昭和44年生まれの年下ゼロ系です。

新幹線公園

今の新幹線に比べると狭く感じますが、当時はあこがれの乗り物だったんですよね。

新幹線公園

運転台にも上りましたが、あいにく複数のお子様たちが運転手ごっこに興じておられ、運転手さんの座席に座ることができませんでした。

新幹線公園

大人ですからね、大人ですもん、我慢しましたよ。譲りましたよ。

次は、電気機関車EF15120に乗車。

新幹線公園

新幹線公園

あちこちで働き、最後はみかんを運んでたんだね。永年勤続、えらかったね。

新幹線公園

新幹線公園

「新三菱重工」という表記が、時代を感じます。

新幹線公園

>>三菱重工|沿革

公園の横は大阪貨物ターミナル駅、

新幹線公園

さらに、新幹線がずらーっと並んでいる鳥飼車両基地が隣接する、鉄道ファンにはおなじみのスポット。
その片隅にある、新幹線公園。

子供たちの様子を、親御さんがうれしそうに写真撮影。
そんなのどかな景色に、引退した新幹線や電気機関車も喜んでるだろうなって感じた、日曜日の午後のひとときでした。

新幹線公園




帰路は大阪モノレール乗車。車内から公園は見えませんでした。



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ blogram投票ボタン

JUGEMテーマ:四十路のつぶやき

お散歩へGO! | comments(2) | trackbacks(0)