かまど羊羹をもらった

JUGEMテーマ:スイーツ


先週、こんなおみやげをもらいました。

かまど羊羹

かまど羊羹

香川県で購入できる、ハムみたいな形をした羊羹です。
羊羹=四角いというイメージがあるので、丸みを帯びた羊羹というのは、すごく目新しい。

作っているのは、株式会社名物かまど

かまど羊羹

品名が先か、社名が先か(爆)。

竹の皮みたいな包装をむいたら、さらに紙に包まれた羊羹が姿を現しました。
さっそくカットしてみました。

かまど羊羹

色はいたって、普通の羊羹です。

羊羹=甘いという印象がありますが、このかまど羊羹は甘みが抑えられており、とてもあっさりした味わいです。
私にはこれくらいがちょうどいいですが、甘党さんにはちょっと物足らないかもしれないですね。

難点は、あっさりしているので、食べ過ぎてしまうこと・・・。

おいしかったです。ごちそうさまでした。

ちなみに、ネット販売はされてないようです。




欲望に負けて、ばくばく食べちゃうんだよなあ。だから、やせられないんだよなあ。

羊羹合戦 (小学館文庫)羊羹合戦 (小学館文庫)

小学館 2008-10-07
売り上げランキング : 112349

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ささ、おみやげ、おみやげ | comments(2) | trackbacks(0)

こんなにぎょうさん、どうしましょう

JUGEMテーマ:四十路のつぶやき


介護作文のご褒美、第2弾。

受賞作品集

受賞作品集 10冊。2便に分けて送られてきたよ。
こんなにたくさんあってもなあ・・・。介護施設に勤務してたら、活用のしがいもあるんだけど。
どうしましょう。

パソコン指導のお礼として、おばちゃんから送られてきました。

山口名産品

山口名産各種詰め合わせ。
うれしいんだけど、またこんなに大量に。
どうしましょう。

,呂Δい蹐Α

ういろう

△呂靴腓Δ罅

しょうゆ

はかまぼこ。

かまぼこ

い魯愁侫箸佞蠅けと、ふぐ茶漬け。

ふりかけ

とりあえず足の早い順番で、ういろう→かまぼこの順に食べようかと思います。




おばちゃんのパソコンは、部品の保証期限切れで、修理不能とのこと。新品買うのかな。

大阪弁の詰め合わせ (講談社文庫)大阪弁の詰め合わせ (講談社文庫)

講談社 2006-11-16
売り上げランキング : 294904

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

ささ、おみやげ、おみやげ | comments(0) | trackbacks(0)

タロイモケーキとお土産話

先日、台湾みやげをいただきました。

タロイモケーキ

以前にパイナップルケーキを下さった、Aさんからです。
「どうせブログのネタにするんやろ。変わったもん、買うてきたで。これは空港の免税店には売ってへんで」と言いながら手渡されたのは、タロイモケーキ6個入り。

タロイモケーキ


タロイモケーキ

「芋泥」が、タロイモという意味だそうで。

タロイモケーキ

結構でっかいです。表面の赤いのは、何かわかりません。食べてもわかりません。

中味はこんな感じ。真ん中の黄色いのは、卵の黄身です。

タロイモケーキ


タロイモを食べたことがないので、このケーキが本当にタロイモの味なのかどうかはわかりません。でも確かに、芋の味がします。どういったらいいのかなあ・・・里芋系の味ですね。
こくのある甘さで、大きさもあるので、結構腹持ちがいいです。1個でごっつぁんな感じです。一気に2個以上食べるのは、私は無理です。

パイナップルケーキと同様、好みは分かれると思いますが、私は嫌いじゃないです。甘くておいしいです。


Aさんからは、お土産話も少しいただきました。
お店にはたまたまオーナーの方がおられたそうで、購入時に少しお話をされたそうです。
ちなみにそのオーナーさん、日本語ぺらぺら。

オーナーさんは毎年日本に旅行されるそうで、「来年は京都に行く」とのこと。ラッピングのお勉強をされたいんだそうです。
お話ししていてわかったことは、台湾の方にとって、日本への海外旅行はあこがれなんだということ。

初心者はまず福岡に上陸するんだそうで、その次の目標は大阪・京都。特に京都は人気みたいです。それから東京を目指す。
台湾人の究極の目標は、北海道旅行。だけど、なかなか行けないのが現実みたい。

「ダウンジャケットを着て、北海道で雪を見るっていうのが、台湾人の夢らしいわ」

台湾は亜熱帯。当然雪は降りません。だから、雪を見ることがあこがれなんだとか。
雪が降るからといっても、東北や北陸地方じゃダメで、とにかく北海道。なにはともあれ、北海道。
かつての日本人が、パリのシャンゼリゼにあこがれたのと同じですね。

私は台湾に行ったことがないのですが、町中には「北海道」とか「京都」の文字がついたお店が、実に多いんだそうです。日本でも、特に地方に行くと「ロンドン」とか「ラスベガス」などという地方名が付いたスナックとかが、結構ありますよね。あれと一緒。

へえ・・・と感心した、お土産話でした。

ちなみに、このタロイモケーキはあまり日持ちがしないそうで、すぐに食べないんだったら冷蔵庫か冷凍庫に入れて、食べるときに電子レンジでチンすればOKとのこと。その説明が、こちら。

タロイモケーキ

「鐘」が「電子レンジのチン」のことなんでしょうね。





Aさんが台湾に行かれたのは、シルバーウィーク中。韓国人と日本人がうようよしてたって。

台湾に生きている「日本」 (祥伝社新書149) 台湾に生きている「日本」 (祥伝社新書149)

祥伝社 2009-02-27
売り上げランキング : 12377

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


JUGEMテーマ:お土産


==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ささ、おみやげ、おみやげ | comments(2) | trackbacks(0)

波多野製菓のからすみをもらった

からすみと言っても、長崎名物の魚のからすみじゃなく、お菓子です。

からすみ


からすみの詳しい説明は、以下をご覧下さい。雛菓子なんですね。

波多野製菓(中津川ブランドクリエイション内)
中津川の春のお菓子 からすみ

もらったのは、栗とくるみ。主な材料は、米粉と砂糖と塩。

からすみ


切るとこんなの。
写真は栗。くるみは、もっと色が白いです。

からすみ


味は・・・なんて表現したらいいのかなぁ。素朴な味です。砂糖は入っているんだけど、甘味料系の人工的な甘さじゃなく、ものすごく自然な味。だけど、ファストフードに慣れた人だったら、かなり物足らない。


田舎のおばあちゃんが作ってくれるお菓子。


こんな感じで、合ってますでしょうか?

食べる前にはういろうのような物かと想像したのですが、実際に切ってみると、ちょっと違う。
食感も違います。羊羹とも違います。
うまく言えないけど、「ぱさっ」っという感じかな。あ、でも、ぱさぱさというわけではないです。

わかりませんよね・・・。すみません。

一口目は、あまり接したことのない食感だったので、「何だろう、何だろう」って思いながら食べてたんですが、二口目以降はパクパク食べちゃいました。
これ、いいわ。甘ったるくないし、お茶うけに最高です。できれば、あったかいお茶ね。

日が経つとかたくなりますが、電子レンジで少しチンすると、やわらかくなります。
あったかい方が、よりおいしいと思う。

包装も画一的じゃなく、微妙に包み方やシールの貼り場所が違うのが、おみやげっぽい。
おいしくいただきました。ごちそうさまでした。

このからすみ、地方発送もしてくれるようですよ。




↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




B001IK943K 岡林信康 ライブ中津川フォーク・ジャンボリー
岡林信康

(株)ディスクユニオン 2008-12-19
売り上げランキング : 63358

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



JUGEMテーマ:お菓子

ささ、おみやげ、おみやげ | comments(0) | trackbacks(0)

珍味処なかむらの「珍味詰合」をもらった。

珍味処なかむらの珍味詰合


中味は、かきめしの素とかき昆布。

かきめしとかき昆布


早速試したのは、かきめし。
私がもらったのは2人前(2合分)だけど、3人前(3合分)もあるみたいです。

炊き方は、普通の混ぜご飯の素を使う時と同じ。
洗米して、通常の水加減にセットして、その中にかきめしの素を入れて、普通に炊くだけ。

炊いている最中、家中に牡蠣の香りが充満。たまりませんでした。
できあがって、早速がっつきました。

かきめし


大きめの牡蠣が、ごろごろ入ってます。
湯気からは牡蠣の香りがたちこめ、口に入れると牡蠣の味がぱあっと広がりました。味付けも濃すぎず薄すぎず、私にはちょうどよかった。
とてもおいしくて、いつもは一膳で終えるご飯を、思わず二膳いっちゃいました。


こちらは、かき昆布。

かき昆布


牡蠣が、ころころとたくさん入ってます。



牡蠣は割とかみ応えがありました。昆布には牡蠣の香りや味が、しっかりしみこんでます。
お茶漬けでがさがさっと食べましたが、これがまたいけます。
酒好きには、あて(つまみ)としても、いいかも。

牡蠣の香りや味がしっかりしているので、牡蠣の苦手な方はダメだと思いますが、これはおすすめ。どっちも、すごくおいしかったです。
でも私はどっちかって言うと、かきめしの方が好みかな。普段、佃煮ってあまり食べないから。

広島市内ではあちこちで販売されているようですが、通販だと、ここで買えるようです。

あ、テレビでも紹介されたことがあるんですね。今、初めて知りました。




↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い





4166605429 牡蠣礼讃 (文春新書)
畠山 重篤

文藝春秋 2006-11
売り上げランキング : 125496

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



JUGEMテーマ:名物グルメ

ささ、おみやげ、おみやげ | comments(0) | trackbacks(0)

横浜餃子をもらった

もらった。

横浜餃子

横浜餃子。50個入り。

横浜餃子


餃子好きな私、早速食べました。
焼き方マニュアルが入っていたので、その通りに蒸し焼きにしました。

焼きたてをがっついたので、写真を撮るの忘れた(^.^)。

まず、皮がおいしい。すごくもちもちしてます。
中味は、もちろん肉は入っているんだけど、先に野菜の食感が来る。
焼き餃子なのに、割とあっさりしてます。あっという間に10個食べちゃいましたが、胸焼けしません。
もうちっと具が入っていたらなぁ、というのは、私の贅沢な要望。

「50個も!」ともらった時は思ったのですが、あっという間に完食しちゃいそうです。

この餃子をもらった人(餃子好き)に、「餃子は、味噌だれが意外といける」と聞きました。

お味噌をミリンでのばし、ダシの素をちょびっと入れ、お好みで豆板醤を入れてぴりっとさせ、お醤油をたらりっと入れる。
甘めが好きなら、砂糖を入れてもOK。

すいません、こんな感じの適当な説明だったんで。

で、適当に作ってみると、すごくぴったり。おすすめですよ。


ネット通販していないかなと思って検索してみたら、「ハマトミ食品の横浜餃子」っていうのが、たくさんヒットしました。


【母の日に】国産黒豚・国産野菜使用!横浜で行列のできる店(ハマトミ食品)の餃子(50ヶ)【送...


商品ラベルも同じ。ただ、印刷されている社名が違う。

横浜餃子ラベル

私がもらったのは、タイガーフーズさんというところのもの。
熊本県にある餃子専門店。

熊本県の工場で、鹿児島産黒豚を使い、名前が「横浜餃子」。
訳わかんないことになってます。

ここは、電話注文のみ。ネット通販はおろか、ホームページもお持ちではないようです。

どこが本家本元なんだろう・・・? どう違うんだろう・・・?


なんにしても、おいしかったです。ごちそうさまでした。








餃子のスゝメ
餃子のスゝメ
パラダイス 山元


JUGEMテーマ:幸せ味♪


ささ、おみやげ、おみやげ | comments(4) | trackbacks(0)

てんこもり野菜

昨夜、親戚の神戸のおばちゃんから電話がかかってきた。

「野菜、送ったで」

いつもイカナゴの釘煮とか、無農薬で作ったタマネギを送ってくれます。
夏までに山口県に引っ越す予定だったのに、まだ神戸にいます。

「家が見つからへんらしいわ」

おばちゃんの娘夫婦と同居する予定で、娘さんが物件を探しているものの、なかなか条件にぴったりの家が見つからないらしい。
でも、今住んでいる市営住宅に、まだしばらくは住めるようなので、安心。

「パープルにんじん、っていうの、入れといた」
「何、それ?」
「普通のにんじんと違うて、外が紫色なんや。中はオレンジ色やけど、炊いたら汁が紫色になってしまうんや」
「紫色?」
「そやけど、甘うておいしいで」

で、今日。届きました。

でかい白菜。


白菜


他にも、水菜、大根、大根葉、人参が入ってました。


野菜


収穫したてらしく、全部土付き。

パープルにんじんっていうのは、これ。


パープルにんじん


ネットで調べたら、この紫色ってポリフェノールだそう。
水溶性なので、「ポリフェノールそのまま、いただきます!」したいなら、生で食べるのが一番いいみたい。

とりあえず今日は、水菜を炊きました。
大根は鶏肉と炊こうかな。大根葉は細かく刻んで、冷凍庫に入れよう。
チャーハンとかに混ぜたらおいしいし。






丸ごと野菜COOK BOOK(1) にんじん料理 ~野菜がおいしい毎日のおかず~ (丸ごと野菜COOK BOOK 1) (丸ごと野菜COOK BOOK 1)
丸ごと野菜COOK BOOK(1) にんじん料理 ~野菜がおいしい毎日のおかず~ (丸ごと野菜COOK BOOK 1) (丸ごと野菜COOK BOOK 1)
カノウ ユミコ


JUGEMテーマ:今日のこと


ささ、おみやげ、おみやげ | comments(0) | trackbacks(0)
1