JUGEMテーマ:四十路のつぶやき


先日、お客様のところでお目にかかった男性の話。
はっきりしたお年はわからないのですが、たぶん60代だと思います。

その男性のライフワークが、トライアスロン。
タイムなどは気にせず、とにかく完走することを目標に、年に1度の割で大会に出場されているそうです。
でも、トライアスロンをやっているからといって、ストイックなことは何もしていないと。

「食べたいもの食べるし、ビールも飲むし。そんなに我慢せえへん」

それでも、大会に出場するためには、普段からの練習が肝心。
お休みの日には、自転車を数十キロ走らせ、ランニングをして、プールで泳いでいると、淡々とおっしゃってました。

目標は完走。
心に響く言葉でした。

トライアスロンやマラソンをしている人を見ていると、「なぜそんなに苦しい思いをして、走るのか」って、よく思っていました。
でも「苦しい」って思っているのは、実は見ている私だけなのかもしれないなって、ふと思いました。

そりゃあ、肉体の限界に挑戦しているのだから、競技者は身体的な苦しみはあるでしょう。
だけど、歩みを進めている限り、ゴールは必ず見えてくる。はっきりとしたゴールがあるからこそ、スタートできる。がんばれる。

結果として、言葉では言い表せない満足感と、次のスタートへの活力が生まれるんだろうな。

人間の営みって、全てにスタートがあり、ゴールがある。
朝ご飯を食べ始めてから食べ終わるまで、という小さな事から、この世に生まれてからこの世を去るときまでという、大きな事まで。
でもそのスタートやゴールは、はっきり見えないことがとても多い。

ゴールが見えないというのは、人間には何よりもつらく苦しいことだと思う。

マラソンやトライアスロンの愛好者が多い理由は、もしかしたら、スタートとゴールがはっきり自分の目で見えるからなのかもしれないな。




トライアスロンをしている人に会ったのは、生まれて初めてでした。

トライアスロンスタートBOOK (エイムック 2179)

新品価格
¥1,260から
(2011/7/20 23:11時点)




==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ blogram投票ボタン


  • 2020.07.22 Wednesday
  • -
  • 23:02
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Profile

ひーをもっと知るには。





Selected Entry

Archive

Comment

  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    ひー
  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    トラ吉
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    ひー
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    グルマン
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    ひー
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    あさひ
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    ひー
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    あいる
  • ケアレスミス
    ひー
  • ケアレスミス
    トラ吉

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM