幼稚園の広報誌作成の話が舞い込んできた。

依頼者は、運の悪いことに、幼稚園の役に当たってしまったのだ。
しかも、当たった役は、広報。
自分のパソコンすら持っていないのに。

当たってしまったからには、いくらパソコンを持っていないからといっても、少しでもお手伝いしなきゃ。
依頼者はそう思い立ったようである。

広報誌とはいっても、作成するのはとりあえずはA4用紙1枚分。それに写真数枚を貼り付け、文章をレイアウトするだけである。
時間的には余裕があるので、誰かにパソコンを借りて、ぼちぼちやれば何とかなると思ったらしい。



だけど・・・・。



使用するアプリは、イラストレーター。
印刷費用を安く上げるため、印刷屋への入稿前処理をしなければならない。
印刷屋の仕様書に書いてあることが、全くわからない。





依頼者、フリーズ。




紆余曲折のあげく、結局この仕事を引き受けることにしたのだが、資料を受け取ってあちこち見ているうちに、何だか不思議な気分になってしまった。


なんで保護者が、こんな負担を強いられなければならないのか。
なんで参観日でも何でもないのに、園の行事の写真には、先生よりも保護者の方がたくさん写っているのか。
家庭教育と幼稚園教育は関連性はあるけど、そもそも別物じゃないのか。
別々の人が行うことで、子供は多様性を学ぶんじゃないのか。
そういう場所に、どうして保護者がわらわらといるのか。
家庭で教育できないことを、幼稚園に行って子供は学ぶんじゃないのか。
逆に言えば、幼稚園でできないことを家で学ぶというスタンスは取れないのか。

今時の幼稚園児を持つ保護者って、本当に大変なんだ。
そう思い知らされると共に、いったい何のための、誰のための幼稚園なのか、保護者はいったい何のために子供を通わせるのかって、そんなことを感じました。


  • 2020.07.22 Wednesday
  • -
  • 20:11
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
ひーさん
 あまり深く考えるとお客さん逃しますよ(嘘)
 やっとこおやじも、”友人の奥さんが幼稚園の広報担当になったけど、作成した原稿をCDで出さないといけないのに書き込みの方法が解らない”という依頼でお助け隊に行ったことがあります。
 そもそも、解らないパソコンと格闘しないで、原稿にプリントした写真を貼り付ければいいようにも思えたのですが・・・まぁよく分からんです。(謎)
  • やっとこ
  • 2006/01/15 02:45
ご心配、ありがとうございます。
まぁ、そんなに深く考え込んだわけじゃぁないのですが。
使えないもんを買うなよ、とか、できないことをできるって言うなよ、とかを思うことは、この仕事始めてしょっちゅうですね。
そういう見栄も虚勢もあるから、人間なのだと思うわけでして。

  • ひー@管理人
  • 2006/01/15 17:58





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Profile

ひーをもっと知るには。





Selected Entry

Archive

Comment

  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    ひー
  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    トラ吉
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    ひー
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    グルマン
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    ひー
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    あさひ
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    ひー
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    あいる
  • ケアレスミス
    ひー
  • ケアレスミス
    トラ吉

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM