制服の下に自前のTシャツを2枚着込み、スパッツとタイツを2枚履きし、靴下の裏に使い捨てカイロを貼り付け、配達に駆け回った1ヶ月間。
去年の12月は、あっという間に過ぎていったような気がします。

普段は私ひとりで仕事をしているので、自分のミスは、100%自分に返ってきます。だけど今回の仕事は、自分のミスが雇ってくれた運送会社に飛び火することがあり得るのです。
それに、たとえ「短期バイト」とはいえ、お客様から見れば私も運送会社の一員です。「私はバイトなんで」といった言い訳はできません。

お客様にも運送会社にも迷惑をかけたくないという思いもあって、結構緊張感がありました。
だけど、総じて、楽しかったです。

少し重い荷物を持って伺った時、その家にお住まいの年配の女性から、「女の子やのに、大変やねえ」と声を掛けられ、腰が砕けそうになりました。
50前の私に「女の子」だなんて! 何年ぶりに聞いた言葉だろう。

20箱近くの荷物(それも結構な重量物)を、とあるマンションへ運搬。お届け先の階は、エレベーター停止階ではないという悲劇。
ドライバーさんと私、さらにお届け先のご家族が全員出てこられ、みんなでえっさほいさと運びました。何度も階段を上り下りして、しんどかったなあ。

「ドライバーさんと分けて」と言いつつ、あめちゃんをくれたおばちゃんも。
その後も配達に伺う機会があったのですが、「今日は、あめちゃん、用意してないねん。ごめんな」とおっしゃいました。
このおばちゃんは、来る人来る人に、あめちゃんを配っているのだとわかり、ちょっと苦笑い。

エレベーターに大量の荷物を載せていると、マンション居住者の方から、「大変ですね」「今の時期は忙しいでしょう?」と、よく声を掛けられました。
エレベーターの乗り降り時に、扉が閉まらないように協力して下さった方も多数。ありがたかったです。

とあるマンションの共用トイレを借りようとしたのですが、あいにく使用中。
他にトイレはないかときょろきょろしてたら、そのマンションの管理人さんに見つかり、「トイレに行きたいんか? ここしかないねん。もうちょっと待ってな。我慢できるか? 大丈夫か? ほんまに大丈夫か?」と何度も聞かれ、尿意が引っ込みました。
あの管理人さん、絶対、私をからかって楽しんでいたんだと思う。

他のバイトさんと合流したことがあったのですが、その方は急遽勤務が決まったとのことで、私服の上にエプロン(もちろん運送会社指定のものです)を着用されていました。
制服姿が気恥ずかしかったので、エプロンの方がいいと一度は思ったのですが、この制服のおかげで、マンション入口のオートロックを開けてもらえるんだな、と思い直したことも。

何よりもすごいなあと思ったのが、ドライバーさんたち。

単なる配達だけでなく、着払いや代金引換便などに関わる集金業務もあります。再配達や集荷依頼、荷物に関する問い合わせも続々と入ってきます。
配達完了後は、即座にデータを送信しなければなりません。何度伺っても不在の場合は、調査も必要になってきます。

トラック内の荷物も、ある程度は整理されてはいますが、特に荷物量が多いと、探し出すのも一苦労。荷物の増減で、随時積み替えも必要となります。
送り状の形状や色も千差万別なので、紛失しないための管理が大変です。

まあ、とにかく忙しいですよ。若くて体力がなければ、とてもできない仕事だと思います。配達状況や配達先の都合によって、事情はどんどん変化しますので、段取り能力も必要です。
どんなに忙しくても、切羽詰まった状態でも、どのドライバーさんも明るく朗らか。そして、ベストを尽くしてお仕事されてます。

運送便は、人の責任感で支えられていると、強く感じました。

お届け先のお名前を読み間違えてむっとした顔をされたり、運搬方法についてお客様に注意を受けたり、伝票を風に飛ばしたり、軽い荷物をころころと台車から落としたりと、毎回何らかの「事件」が発生したものの、大きな事故もなく無事仕事を終えられたのは、ドライバーさんたちのおかげです。

おばちゃんへの気遣い、本当にありがとうございました<(_ _)>

【走った師走シリーズ 了】




なかなか人が集まらない理由、わかるような気がします。



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ blogram投票ボタン

JUGEMテーマ:四十路のつぶやき



  • 2020.07.22 Wednesday
  • -
  • 23:41
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Profile

ひーをもっと知るには。





Selected Entry

Archive

Comment

  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    ひー
  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    トラ吉
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    ひー
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    グルマン
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    ひー
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    あさひ
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    ひー
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    あいる
  • ケアレスミス
    ひー
  • ケアレスミス
    トラ吉

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM