「おひとりさまで行く、ミニ非日常ツアー(3月度)」を挙行したのは、雪がちらちら降る寒い日。

最初の訪問場所は、成田山不動尊。最寄り駅は、京阪電車・香里園駅です。

かつての月参りコースでは、阪急京都線の高槻市駅前から発車する、京阪電車・枚方市駅行きの京阪バスに乗車、枚方市駅から香里園駅まで京阪電車に乗車、というルートが最短でした。

高槻市駅と枚方市駅をつなぐこのバス路線は、今でも存在します。
しかし、国道170号線という、渋滞することで有名な国道を走るため、大幅な遅延が発生することがあります。
さらに今は、当時は存在しなかった、大阪モノレールがあります。運賃は高いですが、京阪電車の門真市駅と連絡しており、バスを利用するよりも断然早い。

というわけで、モノレールで門真市駅まで行き、そこから京阪電車に乗り換えて香里園駅へ。

香里園駅も、地味な印象だった20年前とは大きく様変わり。駅から成田山へ行くバス乗り場も場所が変わっていて、右往左往しました。
車窓からの風景が懐かしくてきょろきょろしているうちに、成田山に到着。

平日の寒い日だったので、参拝客もまばら。交通安全のご祈祷場所に停車している車は、1台だけでした。

境内、こんなに狭かったかな・・・・。

成田山不動尊

今も昔も、成田山には鳩がたくさんいます。小さい頃は、家から持参したお米を鳩に食べさせてました。私の手から直接米をついばむ、人に慣れきった鳩も多数。
手のひら、ちょっと痛かったな。

昔はこのあたりに、建物がありました。いつ取り壊されたんだろう。

成田山不動尊

本堂にも上がらせてもらいましたが、ものすごく小さく感じました。
小さい頃は、もっと広くて、もっと暗い感じがしたのですが。

せっかくなので、護摩木を奉納。これ、昔も、お詣りにくるたびに書いてました。

成田山不動尊

帰りは、昔と同様、徒歩で駅まで向かいました。
私が小学生くらいの頃までは、お正月など参拝客が多い時、アコーディオンを演奏する白装束の傷痍軍人さんに必ず出会ったものです。

夏の暑い日は、途中にあったお店でアイスを買い、食べながら駅まで歩いたことも思い出します。ちなみにこのお店、まだ営業してました。

細かい道はうろ覚えでしたが、地元の方が歩く方向に足を進めることで、迷わず駅までたどり着くことができました。
当時とほとんど変わらない建物や路地を見た時には、思わず「うわああああ」と声を出してしまいました。

京阪香里園駅から、次の目的地の最寄り駅である、八幡市駅へ。
ここで、男山ケーブルに乗り換えて、石清水八幡宮へ向かいます。

ケーブルカーの駅には、添乗員さんに引率された、元気なじいちゃんばあちゃんたちが十数人おられ、まあやかましい、もとい、まあにぎやかなこと。
この団体さんと同乗して、男山山上駅へ。

駅から徒歩で10分ほどで、石清水八幡宮に到着。

石清水八幡宮

成田山の時と同様、昔よりも境内が狭く感じました。なんだかとても不思議な気分です。

この日は昔と同様、お賽銭用に1円玉や5円玉を多く持参していました。
本殿だけでなく、本殿の背後にある多くの小さな社にもご挨拶していると、母からもらったお賽銭を、まるで遊び感覚でお供えしていた記憶がよみがえってきました。

こんな寒い平日に、ひとりでお詣りに来ているのは、私だけです。
「帰りのケーブルカーは、私ひとりで独占するぞー」と意気込みながら駅に戻ってくると、また同乗者がいます。

テレビの撮影隊でした。

二人組のレポーター(たぶん若手芸人さんだと思います)が、ケーブルカーの先頭で、芝居じみたやりとりを展開してました。
おかげで、駅に到着してもなかなか下車できなくて、ちょっと困りましたわ。

再び京阪電車に乗り込み、次の目的地である伏見稲荷大社に向かいました。

【次回に続く】




八幡市駅から伏見稲荷駅へ向かう電車の窓の外では、粉雪が激しく舞っていました。



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ blogram投票ボタン

JUGEMテーマ:四十路のつぶやき

  • 2020.07.22 Wednesday
  • -
  • 23:52
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Profile

ひーをもっと知るには。





Selected Entry

Archive

Comment

  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    ひー
  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    トラ吉
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    ひー
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    グルマン
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    ひー
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    あさひ
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    ひー
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    あいる
  • ケアレスミス
    ひー
  • ケアレスミス
    トラ吉

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM