京阪三条駅に到着。
ここで、京都市営地下鉄・東西線に乗り換えです。

ポスター

三条京阪駅から太秦天神川駅まで乗車。さらに京福電鉄に乗り換えです。
地上に上がってみると、立派なターミナルができてました。

嵐電天神川駅なんて、月参りに来てた時代には、影も形もなかった。
京福電鉄は路面電車なので、駅自体はとっても地味なのですが、昔とは明らかに景色が様変わりしていて、ほんとにびっくりしました。

途中の駅から、先生に付き添われた数人の幼稚園児たちが乗車してきました。
みんな定期券を首から掛けていて、どうやら帰宅途中のようです。

駅に着くたびに、何人かずつ園児が電車を降りていきます。駅には園児の家族がお迎えにきてます。
幼稚園バスの停留所でよく見かける、園児と先生の「さようなら」が、車内とホームであわただしく繰り広げられていて、そばで見ていてちょっとほっこり。

車窓からの眺めも楽しみつつ、車折神社駅に到着。昔は車折駅という名前だったと思います。
車折神社の裏参道入り口は、この駅の真ん前にあります。

この写真は、表参道側から撮影。

車折神社

正直なところ、今回のツアーで一番驚いたのが、この神社の変化です。

境内にある「芸能神社」が有名だったものの、私たち家族が頻繁に訪れていた当時は、比較的地味な神社でした。日曜日でも境内は静かで、私はこの神社の雰囲気が割と好きでした。

境内の建物や閑静な雰囲気は、当時とほとんど変わっていません。
しかし、テレビや雑誌で「パワースポット」としてたびたび紹介されるようになったらしく、様々な案内掲示が増えてました。平日にもかかわらず、参拝客が多かったです。

境内の至る所に見られる朱塗りの玉垣には、アルファベットがあふれてます。EXILEメンバーの名前を縦書きで書くのって、大変だっただろうな。
それに、芸能人名だけでなく、テレビ番組名が記されているのにも、時代の変化を感じました。

今では「パワースポット」とされている「清めの社」なんて、昔は誰も見向きもしてなかったよ。

流行を敏感につかみ、チャンスをうまく生かし、神社の認知度が飛躍的に向上。結果として、京都の有名観光スポットの地位を獲得。
見た目は変わりませんが、実態はあざやかに変化してました。

だけど、うまく表現しづらいのですが、ちょっと俗っぽくなったような・・・。
私の記憶の中にある神社ではなくなってしまったことに、一抹の寂しさを感じました。

再び京福電鉄に乗車、四条大宮駅に向かいます。
車内の掲示物を読んで、この路線を今では「嵐電(らんでん)」と称していることを初めて知りました。駅名もずいぶん変わっています。

四条大宮駅に到着、ここで阪急電車に乗り換えて帰宅の途に。

どの場所も、ぱっと見は変わっていなくても、何らかの変化がありました。
翻って考えると、私も変わったし、私の周りも変わった。

20年という年月の流れを、肌で感じた1日となりました。

「思い出の寺社仏閣ツアー」シリーズ【了】




大阪に戻ると、京都はやはり寒いということがわかります。



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ blogram投票ボタン

JUGEMテーマ:四十路のつぶやき


  • 2020.07.22 Wednesday
  • -
  • 23:38
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
シリーズ拝読。
 
うまく表現できませんが
ひーさんの亡き方々への愛情を感じられる気がしました。

今ワタシは、自分が幼かった頃を知ってくれている人たちが次々に少なくなって来た事をとても淋しく感じています。

そして私事を翻って
自分をかわいがってくれた大人たちと同様の年齢になっているというに
「なんと未だに未熟な事か」と
情けなく思ったりもしています。
 

ひーさんは偉いわ。

読んでいただいて、ありがとうございます。
褒めていただいて照れくさいですけど、私、ぜんぜん偉くないですよ(^^ゞ

時間がいろいろと解決してくれたような気がしてます。
今だから回れたのかもしれません。
他の参詣スポットも、たどってみるつもりです。

もういい年になっているというのに、そのことになかなかちゃんと向かい合えず、あらがってばかりです。
年齢なりの成長をしていきたいです・・・。





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Profile

ひーをもっと知るには。





Selected Entry

Archive

Comment

  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    ひー
  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    トラ吉
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    ひー
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    グルマン
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    ひー
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    あさひ
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    ひー
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    あいる
  • ケアレスミス
    ひー
  • ケアレスミス
    トラ吉

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM