今日1月10日は、母の祥月命日です。
亡くなったのは、平成6年。21年経ちました。

母方の祖母が元旦、私の父が6日、母が10日と、1月は3人の命日が立て続けにやってくるので、ついいろいろと振り返っちゃいます。

母が亡くなった年は、葬儀が多かった。
夏の初めに、母方の親戚がふたり、立て続けに亡くなったのですが、葬儀の間隔が1週間しか空いてませんでした。
当時の会社の上司に欠勤を申し出た時、「え、また?」って言われたことを思い出します。

母は、7人きょうだい。上3人が男、下4人が女。母は、下から2番目です。
母が亡くなった当時、一番上の伯父は既に亡くなっていましたが、それ以外の人たちは、みんなまだ元気でした。

それが今は、血縁関係のある三親等の親族は、母の妹である叔母だけです

きょうだいとは言っても、所詮は人間同士。さらに、母のきょうだい内には「派閥」みたいなものがあり、争いごとや問題ごとの発生、意見の対立は、しょっちゅうでした。
我が家も、伯父の借金問題に巻き込まれ、修羅場がありました。

きょうだいの中で、親族間の様々な情報をたくさんつかんでいたのが、母だと思います。問題を解決すべくいち早く行動するのも、母でした。
ただ、母の欠点は生真面目すぎること。さらに、自分の思い通りの展開がベストだと、信じて疑わないこと。
まあとにかく、よく怒ってました。文句も言ってました。

そういうのを幼い頃から間近で見聞きしていたので、「きょうだいがいなくて良かった」って思ったこともありましたね。

時は流れました。

あの世に渡っていった母のきょうだいたちは、この世と変わらず派閥を作り、今日もあれこれ言い争っているのかな、などと思います。




そして、その場を仕切っているのは、間違いなく私の母(苦笑)。



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ blogram投票ボタン

JUGEMテーマ:ひとりごと

  • 2020.07.22 Wednesday
  • -
  • 07:42
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
わたしも一人っ子なので実感ないですが
両親ともきょうだいが多く亡き父にいたっては
14人きょうだいでした。
派閥ありーの、借金トラブルありーので事情が
似てます。

きょうだい間の人間模様は複雑で奥が深い・・・
  • ももいろペリカン
  • 2015/01/11 14:24
14人! 本当にいろいろあったでしょうねえ・・・。
二人きょうだいとかでも争いが起こっているのを見ると、きょうだいって何だろうなと思いますね。





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Profile

ひーをもっと知るには。





Selected Entry

Archive

Comment

  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    ひー
  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    トラ吉
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    ひー
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    グルマン
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    ひー
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    あさひ
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    ひー
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    あいる
  • ケアレスミス
    ひー
  • ケアレスミス
    トラ吉

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM