<< 2017年11月21日のつぶやき | main | 2017年11月23日のつぶやき >>

小学生以下。

先日のこと。

とあるテレビ番組で、「もし『どこでもドア』が実在したら、車も何もかもが不要になって、結果として日本の産業は崩壊する」という意味合いの言葉を、8才の子が言ってたらしいのです。

 

それをたまたま見ていたうちのダンナは、8才とは思えない賢さに感動。

番組を見ていなかった私に、その感動を伝えてくれたのです。

 

で、私、こう返したのです。

 

「そんなことより、どこでもドアが実在したら、あちこちに突然ドアが現れて、その中から人が出てくるんやで」

「・・・」

「普通に歩いてたら、ボンって、ドアが目の前に出てくるんやで」

「・・・」

「何百人が出勤してくるビルの入口とかに、毎朝ものすごい数のドアが出てきたら、それはえらいこっちゃやで。そっちの方が心配やねんけど」

 

感動が一気に冷めた様子のダンナ、一言。

 

「小学生以下やな」

 

そうかなあ・・・。

 

 

 

==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ blogram投票ボタン

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

こんなん、出ました | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -
 
確かに複数のドアがガチ合って開かない可能性を否定出来ない(゚Д゚)…(しかし旦那さんに1票(^◇^;))
トラ吉 | 2017/11/23 19:02
なんで〜(>_<)
ひー | 2017/11/24 16:04
Comment








   
 
Trackback URL
http://hitamegoto.jugem.jp/trackback/1623
Trackback