抜歯

 

 

かつて、右下の一番奥の歯がべらぼうに痛くなり、休日診療所へ駆け込んだ時がありました。

 

>>初めての休日診療所 | ひーのためごと★restart
 

その後、かかりつけ医に通院し、痛みや腫れは治ったのですが、担当医からは、「いつかは抜歯しなければならないかもしれません」という宣告は受けていました。

治療後も、たまに歯茎が腫れたり、痛みを感じることがあったりしましたが、3ヶ月毎に歯科衛生士による歯の掃除と、担当医によるチェックを受け、乗り切ってきました。

 

今の歯科治療は、「できるだけ自分の歯を残す」という方針だと思いますが、私のような歯の状態だったら、昔ならきっと、治療・温存せずに、あっさり抜歯されていたと思います。

 

休日診療所へ駆け込んでから、約4年。

 

先週の定期検査で、私の口の中をのぞき込んだ歯科衛生士の方が、「歯が割れてますね」とおっしゃいました。
撮影した写真を見ると、確かに、縦に割れ目が入っています。

 

歯の掃除が終了後、担当医のチェック。

 

「あー、割れてますね。これはもう・・・治療は無理です。抜歯しないとダメですね」

 

担当医による治療方針。

 

元々、右下の一番奥の歯と、右上の一番奥の歯は、触れていない。
右下の一番奥の歯は割れていて、治療は無理なので、抜歯する必要がある。


抜歯すると、右上の一番奥の歯が、必要以上に歯茎から出てくる可能性がある。
さらに、右下の奥から2番目の歯に、噛み合わせの負担もかかってくる。
虫歯治療済みの右上の奥歯2本は、もうずいぶん前に、金属をかぶせているのですが、その古いかぶせを外し、2本共通のかぶせにして、下の奥歯の負担を軽減する。

 

抜歯

▲私が書いた、簡単な覚え書き。乱筆すみません。歯の絵は、素材サイトで頂きました。

 

そして、今日、抜歯。
十数年前に、親知らずを抜いて以来のことで、若干緊張。

 

麻酔の注射がちょっと痛かったのと、歯を抜かれる時の引っ張られるような感覚が気持ち悪かっただけで、あっという間に終了。

抜いた歯を見せてもらったのですが、本当に2つに割れてました。

 

レーザー治療後、念のための痛み止めと感染防止の薬を処方されて、本日の処置終了。

 

しばらくは、週一ペースくらいの歯医者通いが続きそうです。

 

 

 

==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

  • 2020.07.22 Wednesday
  • -
  • 18:17
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Profile

ひーをもっと知るには。





Selected Entry

Archive

Comment

  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    ひー
  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    トラ吉
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    ひー
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    グルマン
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    ひー
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    あさひ
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    ひー
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    あいる
  • ケアレスミス
    ひー
  • ケアレスミス
    トラ吉

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM