Twitter

 

 

私がTwitterを始めたのは、今から10年前。
昔はかなりハマり、フォロワーさんとも活発にやりとりして遊びましたが、ここ数年は、このブログの更新情報とか、ふと思いついたくだらないことをつぶやく程度。
フォロワーさんの数の増減もほとんどなく、至って穏やかなアカウントです。

 

それがいつからか、フォローしてくるアカウントの自己紹介欄やツイートに、「家出」と書いてあるものが激増したのです。

家出した本人(主に10代女性)らしき人はもちろん、風俗系や変態系など、新たにフォローしてくる人すべての共通項が、「家出」。

 

Twitterで家出についてつぶやいたことはないし、ブログでもネタにしたことがないのに、なんでだろう。
長いこと理由がわからず、ずっと疑問に思っていたのですが、ある時、ハッと気付きました。

 

私が設定している、プロフィールの名前のせいだ!

 

 

Twitter

 

上図は、私のアカウント名と、プロフィールの名前です。

「@hi_monologue」がアカウント名で、後から変更することはできません。

「ひー@やる気が帰宅途中」が、プロフィールの名前。プロフィール設定画面で、何度でも変更できます。

 

現在は、「ひー@やる気が帰宅途中」にしているのですが、「ひー@やる気が家出中」という名前にしていたことがあったのです。

この名前が、Twitter内の検索に引っかかり、家出系アカウントを引き寄せていたのではないかと。

 

さらに、タイムライン内にランダム表示される、「おすすめユーザー」も怪しい。

「家出中」という名前の影響で、家出に関心を持つ人のタイムラインの「おすすめユーザー」に、私のアカウントが表示されていたのかもしれません。

 

何にしても、完全に、自業自得案件。

 

そこで、「ひー@やる気が家出中」から、「ひー@やる気が帰宅途中」にプロフィールを変更したところ、家出系アカウントからのフォローは、ピタリと止まりました。

さらに、おばちゃんアカウントだと気付いたのか、フォローを解除する家出系アカウントも続出。

 

それにしても、「やる気が出なくて困っている」という意味で名付けただけなのに、こんなことになろうとは。

 

この一件で、家出に興味がある若い人の多さに、改めて驚かされました。

私が十代だった頃は、行く当てもないまま家出するなんて、一世一代の大勝負で、それ相当の覚悟が必要でした。

でも今は、SNSというツールが出来て、家出への敷居が低くなったんだなあ。


それと同時に、家出したい人や家出した人に群がる悪い奴らも、獲物を見つけやすくなった。

「家出したーい」「家出中ですー」「泊まらせて−」などとつぶやいてる人を、Twitterで検索すればいいだけだから。

 

現代の闇の一端を見たような気がします。

 

 

==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

  • 2019.12.09 Monday
  • -
  • 13:46
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://hitamegoto.jugem.jp/trackback/1833

Profile

ひーをもっと知るには。





Selected Entry

Archive

Comment

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM