床上浸水

 

 

 

今年の梅雨は、本当に雨が多いです。

空梅雨も困りますが、被害が発生するほどの大雨が続くのも困ります。

早く治まって欲しいですね・・・。

 

私が住む大阪も、毎日のように、雨が降り続いています。


大雨が降り、警戒情報が発令されると、市内に避難所が開設されたというお知らせ音が、スマホから鳴り響くのですが、その対象地域は、私の住まいからは遠く離れた場所であることがほとんど。

確認するたび安心するのですが、あの音は、本当に心をざわつかせる音です。

 

先日、スポーツクラブの脱衣所で、おしゃべりしていたおばさまふたりが、「あの音聞いたら、ほんまにビクッとするねん。その地域だけ鳴るようにして欲しいわ」と言い合ってました。

仕方のないことですけど、誰でもそう思いますよねえ。

 

ふたりの会話は、さらに続きます。

主に喋っているおばさまは、大雨が降ると必ず避難所が開設される地域にお住まいの方と、お知り合いのようです。

 

「その人に話を聞いたらね、『大丈夫よ〜』って言うたはりますわ」
「そこに住んでたら、そんなもんかもしれへんね」
「そやけど最近、ニュース見てたら、『ここに何十年住んでるけど、こんな大雨は初めてです』みたいなこと、(被災者が)言うたはるやん」
「そうやね」
「やっぱり、データはデータやね」

 

お相手を務めていたおばさま、突然の名言降臨に、絶句。

 

いくら自分が大丈夫だと思っていても、今時の天気予報は正確だから、油断してはいけない、天気予報や警戒情報をチェックして、早めに避難すべきである、という意味合いをざっくりまとめて、「データはデータ」とおっしゃったようです。

 

ふたりの会話は、データおばさまの、「怖がる時は、怖がらなあかんね」という、さらなる名言で締めくくられました。

 

「データはデータ」だから、「怖がる時は怖がる」ように、私も心がけたいと思います。

 

 

 

==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

  • 2020.10.22 Thursday
  • -
  • 17:09
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

Profile

ひーをもっと知るには。





Selected Entry

Archive

Comment

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM