「お取り寄せ」が、大ブームですよね。特に食べ物や飲み物。
家に居ながらにして、有名どころの全国各地の名産品が手に入れることができるようになりました。
宅配便の発達で実現したといえますが、便利でお手軽な時代になりました。

でも私、この「お取り寄せ」ブームが地方の商店街崩壊を招いた、ひとつの原因じゃないかと、前から思っています。
だって、何でも取り寄せられるなら、時間と旅費を使ってわざわざお店まで買いに行かないのは、当然ですもん。

名産品ってそもそも、現地に行かなきゃ触れない、見られない、食べられない類のモノです。それに、マスコミやネットでは紹介されないけれど、地元では知らない人がいない、そんな素晴らしい商品価値を持った無名なモノも、たくさんあるはずです。
そういうモノには、現地に出かけないと出会えない。
カタログやインターネットは、あくまでPRのためのツールなのだから。

何でもかんでも思い通りに手に入れられるという便利さばかりを追求・提供するんじゃなく、ひとつくらい「どうあがいてもできない」という不便さをあえて残しておいた方が、いいんじゃないかなぁと思います。

そうでないと、人は動きません。そして、実際に手にとって自分の目で確かめなければ養われない、本物を見極める「目力」が退化してしまいます。
結果、モノそのものの質が落ちてしまいます。

そこに行かなきゃ食べられないから、全国各地のラーメンを食べ歩く人がいるんでしょう?
そこに行かなきゃ見られないから、人は動物園や博物館とかに足を運ぶんでしょう?

モノを動かすんじゃなく、人を動かす工夫をしないと、地方の疲弊はもっと進む。
そんな気がします。


赤福餅

  • 2020.07.22 Wednesday
  • -
  • 11:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
私は、百貨店の駅弁大会が嫌いなんですよ。。。
旅にも出ずに、駅弁だけ食べて何が楽しいのか分からない・・・。

地元の名産品は、食べながら聞こえてくる言葉とか、
気温とかにおいとかで、味が変わってくるんじゃないかなぁと
思います。

いくら鮮度が良くても、家で味わうだけって、なんか
悲しいなぁ〜。
あ〜、ごじゃえもんさんと同じようなことを言っている友達が、私の周りにもいます。

駅弁大会で駅弁を買ったことって、ないです。なんていうか、デパートとかスーパーで見ると、おいしそうに思えないんです。赤福の件もそうですが、どこにいても何でも買えるっていうのが、時として問題を引き起こすんですよね。
大阪駅のキオスクで、赤福が山積みされているのなんて、本当は変だったんですよ。

  • ひー
  • 2007/10/26 22:10
赤福餅は
ええじゃないか
  • 作務衣2号
  • 2015/02/15 18:39
ええんですけどね・・・(^▽^)





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Profile

ひーをもっと知るには。





Selected Entry

Archive

Comment

  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    ひー
  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    トラ吉
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    ひー
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    グルマン
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    ひー
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    あさひ
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    ひー
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    あいる
  • ケアレスミス
    ひー
  • ケアレスミス
    トラ吉

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM