視野検査に行ってきました。今年で3回目くらい。

2年くらい前かなぁ。
コンタクトを買う時の診察で、「緑内障になりやすい視神経の形をしている」と言われてしまいました。

それまで、緑内障と白内障のはっきりした違いを知りませんでした。
緑の方が安全? 白だと真っ白で見えない?

まるで大人とは思えない、ものすごいアバウトなレベルの認識でしたが、これ、大嘘でした。

どっちもなりたくないけど、緑内障の方が圧倒的に怖いのです。
白内障は手術で治りますが、緑内障は罹患してしまうと完治しません。

どう違うかの詳細は、こちらをご覧いただくことにして。

緑内障は、視野、つまり見える範囲がだんだん狭まっていく病気です。
目線をまっすぐにしていても、普通は上下左右に何があるか、大体わかります。
緑内障が進行すると、自分の真っ正面、それも非常に狭い範囲しか見えなくなってしまうのです。もっと進行すると、失明。

視野が狭まるという状態はなかなか想像しにくいですが、これは絶対怖いですよ。
だって、すばやい危険予測・回避ができないんですから。思わぬ事故に巻き込まれる確率も、ものすごく高くなる。
普通に歩くのも怖いだろうし、階段の上り下りなんて恐怖だと思います。

視野が狭まるということは、自分の行動範囲も狭まるということです。

緑内障の早期発見には、視野検査が必要です。
検査方法には何種類かあるようですが、私が受けたのは「ハンフリー視野計」と呼ばれている機械での検査。

私は、視力検査の一番上の文字も、裸眼だと両目を見開いても全く見えません。
検査は裸眼で行うので、私の視力では残念ながら機械の正確な形がわかりません。
たぶんこちらのサイトに掲載されているような感じではないかと。


検査は、片目ずつ順番に行います。
機械の前に座ると、押しボタンスイッチが手渡されます。
機械の台にあごを乗せ、中を覗きます。中はドームみたいになっていて、中央に小さい電球が1個点灯しています。その光は動きません。

検査の前にはちゃんと視力をチェックし、目の前にメガネ替わりのレンズがセットされるので、裸眼でもちゃんと見えます。

その電球の光をじっと見つめたまま、視線は動かさずに、そのドームのあちこちに点滅する光を感じたら、スイッチを押すのです。
点滅する光は、濃かったり薄かったり、大きかったり小さかったり。

検査時間は10分くらいなのですが、検査室は真っ暗だし、結構集中するので、非常に目が疲れます。途中1〜2度、1分ほど休憩が入るくらいです。
でもそれ以外は、痛くもかゆくも怖くもない検査です。

結果は問題なし。「また来年、検査を受けに来て下さいね」と言われました。

めんどうだから、忙しいからと、ずっと同じ処方箋を利用して、医者に行かずにコンタクトを通販とかで購入し続けている方々。
年に1〜2回でいいから、きちんと診察を受けた方がいいです。絶対に。

視力が悪くなってしまうことは残念ですが、コンタクトを利用するおかげで目医者に行く機会が増え、思いもしなかった病気を発見してもらえる可能性が高いのです。

コンタクトの検診って痛みを伴いません。脱衣する必要もありません。
医者嫌いでも、比較的敷居の低いのが目医者だと思います。

緑内障は、最初は全く自覚症状がないらしいです。自覚症状が出たら、もう手遅れ。
だけど早めに発見できれば、治療や投薬によって進行を食い止めるとか、何らかの方法があるらしいです。

どうしても目を酷使してしまうような、そんな時代環境になってしまいました。
だからこそお互い、気をつけましょうね。






緑内障で失明しないために―40歳以上の17人にひとりに迫る危機
緑内障で失明しないために―40歳以上の17人にひとりに迫る危機
北沢 克明,柿沢 映子


JUGEMテーマ:今日のこと


  • 2020.02.20 Thursday
  • -
  • 23:06
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Profile

ひーをもっと知るには。





Selected Entry

Archive

Comment

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM