あらためて、ひとりで部屋に足を踏み入れた私。
ほぼ一目惚れでこのマンションを購入したものの、やはり不安な点はあった。
まず自分の目で全て確認し、不安を払拭したかったのだ。

詳細はこちら→マンションへGO!シリーズ (10)モデルルームへ(2)

私が一番気になっていたのは、JR貨物の高架線。
リビングから高架線がどのように見えるのか、走行時の音はどんな感じなのか。

結果として、高架線と我が部屋の位置は、ほぼ同じ高さだった。


リビングからの眺め


マンションや戸建てが立ち並ぶ地帯を通過する場所には、高めの防音壁が設置されている。立ち位置によっては、この防音壁とベランダの手すりが一体化しているようにも見える。
だが、案じていたほど圧迫感はなく、意外と距離感がある。

貨物の走行音も、二重ガラスのおかげなのか、窓さえ閉めていればそんなに気にならないレベルだ。
また、さすがにパトカーなどのサイレン音はよく聞こえるが、幹線道路や高速道路が至近距離なのにもかかわらず、車の走行音はほとんど聞こえない。

ベランダから外を見ると、さすがに住宅街という雰囲気ではない。
普通車だけでなく大型車もたくさん走っているし、モノレールが走行しているのも見える。
「工業地域」にふさわしく、近所には有名企業の工場が複数ある。

この近辺はマンションが多く、高架線を挟んだ向かい側にも大きなマンションがある。
だけどこの高架線のおかげで、リビングがある南側には日照を妨げるような建物ができることはない。

それに7階なので、見晴らしがいい。

マンションのアプローチから見えるホテルも、別の建物のおかげで、ベランダからは全く見えない。

購入時に懸念していた問題は、ほぼクリア。これなら大丈夫だ。
安心した私は、部屋の採寸に取りかかった。

部屋の寸法図は持っていたが、家具の搬入位置を引っ越し前に決めておくためにも、正確な寸法を計っておきたかったのだ。
ベッドはどこに置くか、向きはどうするか。仏壇はどこに安置するか。
いろいろと思い巡らせながら、作業を進める。

パソコンを置く予定の部屋には、キャスター付きの家具が結構あるので、下の階に音が響かないようにカーペットを敷くつもりだった。
マンションの騒音問題については、かねてから気になっていた私。それで、アドバイザーのなおさんに聞いてみると、

「左右の部屋の音なんて、むちゃくちゃな大音量を出さへん限りは、まず気にならへんはずやで。気にしなあかんのは、やっぱり下の部屋や。それでも昔に比べて、フローリングもようなってるから、大人が普通の生活をしてる限り、まず大丈夫やと思うけど。何が響くかって言うたら、比較的硬い物を落とした時かな。あと、転がすような音。子供がフローリングの上でビー玉転がしたり、おもちゃの電車とかをごろごろさせて遊ぶやろ。あれ、結構響くんやで」

以前、父が母の法要の際に帰宅した時、車椅子のまま和室に上がってもらうと畳が痛むので、ホームセンターでカーペットを購入して敷いたことがある。
1度使用したきりで出番がなかったこのカーペットを、パソコン部屋の床に敷くことにしたのだが、部屋の寸法に合わせてカットしておく必要があったのだ。

スカパー!用のアンテナを設置するつもりだったので、ベランダの柵の太さもチェックしておく。

その後、備え付けの収納スペースをチェックし、どこに何を入れるか、おおよその当たりを付けておく。
そして、できたての部屋の写真を撮ってまわる。

入居まであと20日あまり。
もうすぐここで暮らすことになるんだなと思いつつも、まだ実感が湧かない。

それにしても、天気が悪いこともあって、冷えること。
お腹が痛くなって、1階にある共用トイレに駆け込んでしまう。

マンションを後にすると、近所では数人のおっさんがたむろしている。
新聞屋の勧誘だった。
この日が内覧会だという情報を、どこでどうやってキャッチするんだろうな。






ぐちゃぐちゃになった頭の中を整理するシンプル思考法―不安・迷い・行き詰まりを解消する10のレシピ
ぐちゃぐちゃになった頭の中を整理するシンプル思考法―不安・迷い・行き詰まりを解消する10のレシピ
蒲田 善行


JUGEMテーマ:マンション購入記


  • 2020.07.22 Wednesday
  • -
  • 19:14
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
新聞屋さん、すごいですよね。
引越した次の日に、乱暴にインターホンが鳴るので、
子どものイタズラかと思ったら、
新聞屋さんでした。。。

こちらも、ようやっと落ち着いてきました・・・。
  • ごじゃえもん
  • 2008/12/14 23:42
私も入居してしばらくは、新聞屋をはじめとした勧誘ピンポン攻撃に遭いました。手当たり次第にインターホンを押しまくっているみたいでした。

ブログ、時々拝見してました。新居完成、おめでとうございます。すごくポップな内装ですね!
コーポラティブハウスというのは、私の周りでは聞いたことがないので、どんな感じなのか興味があります。見てみたいなぁ。
  • ひー
  • 2008/12/15 13:50
小さな家ですが、ぜひ遊びに来てください!
企画する側も、今になって、
コーポラティブってこんな意味だったんだ・・・
という思いです。
  • ごじゃえもん
  • 2008/12/15 21:35
うーむ、遊びに行くにも、岡山は近くて遠い・・・。
もし今度岡山に行く機会があれば、探して見学に行きます。

岡山といえば、桃太郎・マスカット・桃・天満屋が名物ですけど、これにコーポラティブハウスも加わるくらいの勢いがつけばいいんですね。
これからもご苦労が多いかと思いますが、ご健闘を祈ります。お体に気を付けて下さいね。
  • ひー
  • 2008/12/16 00:09





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Profile

ひーをもっと知るには。





Selected Entry

Archive

Comment

  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    ひー
  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    トラ吉
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    ひー
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    グルマン
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    ひー
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    あさひ
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    ひー
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    あいる
  • ケアレスミス
    ひー
  • ケアレスミス
    トラ吉

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM