又野尚先生から、「原稿があがったので、これから新幹線に乗る」というメールが届いたのが、4月2日のこと。
お子さん二人を連れ、夕方には大阪の実家に戻られた。

最近実家に帰ると、先生が腹が立つこと。

「家に着いたら、うちの両親、孫二人しか見てへん。私の顔見て、『あんた、おったんかいな』って言うねんもん。誰がこの子らを産んだんか、全然わかってへん」

先生は一人っ子なので、ご両親にとっての孫は、先生のお子さんのみ。
狂喜乱舞のお迎えになるのは当然と言えば当然だが、先生としてはちょっとおもしろくない様子。

翌3日。「風月のお好み焼きが食べたい」とおっしゃる先生から、お電話をいただいた。
用件は、「どこで、何時に待ち合わせるか」のみ。

なのに、電話終了まで約40分。

何を話していたかというと、ひらパーのこと。

この日、先生はお子さんを連れて、ひらパーへお出かけになられた。
ひらかたパーク、通称ひらパー。
昔は地味な遊園地だったんだけど、突然自ら「ひらパー」と名乗り、テレビCMをがんがん流し始めた。

現在は、エキスポランド亡き後、大阪に残された数少ない「そこそこの広さの家族向け遊園地」のひとつである。

「花粉症やのに、なんでわざわざひらパーに行かなあかんのか、ようわからんわ。眠たいし体調は最悪やけど、子供は元気やわ・・・」

ひらパーは、大阪府枚方(ひらかた)市にある。運営母体は京阪電車なので、当然京阪沿線に位置している。
ただこの京阪沿線、特に枚方・寝屋川・交野(かたの)あたりは、比較的下町風情が残るお土地柄。

なので、やたら親切。

「途中で、犬の散歩してるおばちゃんに、道を聞いてん。そしたら、『ああ、私の家そのへんやから、一緒に行こ』って言われて。見ず知らずのおばちゃんと犬と一緒に歩いたわ」

入園すると、子供は走り回る。

「上の子(男の子)、なんか知らんけど、友達できたって言うて、一緒に遊んでたわ。聞いたらその子、ひらぱーのフリーパス持ってるんやて! それで、ひとりで遊びに来てるんやて」

人なつっこい大阪の子と、ちょっと控えめの東京の子が、初対面で意気投合して一緒に遊ぶっていうのがほほえましいけど、子供ひとりでひらパーに遊びに来るというのも、なんだかねぇ。

そして、ティーカップに先生のアンテナは総立ち。

「カップを必死になって回してる子が多かったわ」
「そう?」
「回ってへんカップは、孫連れたじいちゃんとか、ちっちゃい子連れのお母さんとかが乗ってる。そやけど、あとはものすごい確率で、ぐりんぐりん回ってた。9割くらいの確率やったわ」
「そのときだけと違うん?」
「いやいや、いつ見ても、何回見ても、みんな意地になって回してるねん

私、大爆笑。

「東京やったら、他の人の迷惑になるからって、みんな遠慮しやんねん。親も注意するし、子供も気を遣ってる。そやけど、やっぱり大阪は違うわ。そんなんで気を遣わへん。明るいよな、みんな」

ファッションチェックも怠らない。

「なんか、ひらパーに来てる子、みんな派手やったわ。3人組の女の子がおってんけど、上着は普通やのに、フードの中が銀ラメ! それにもう一人は、裏地がヒョウ柄の上着着てるし。残りのひとりは地味やなと思うてよう見たら、Tシャツの柄がガイコツ!」

帰る間際に、お子様が手荷物をなくしてしまい、先生は園内を走り回る。

「中にお菓子しか入ってへんかったから、さすがに戻ってきたわ」

なんだかんだで、ひらパーを十分堪能されたご様子でありました。

3日の夜は、先生と二人で食事
その後、別の友人と合流、3人のアラフォー女がファミレスでオールナイト。

この日の主役は、後で合流してきた友人。先生と私は、完全に脇役。
ビミョーな内容なので、作品にはならないと思いますが、先生の頭の中のネタ帳の片隅には、この日の会話の内容が、間違いなく、確実に、記録され、別の形でアウトプットされることでしょう。

先生は5日に、東京へお帰りになりました。







ウェッジウッド プシュケ ティーカップ&ソーサー ピオニー ペアギフトセット
ウェッジウッド プシュケ ティーカップ&ソーサー ピオニー ペアギフトセット




  • 2020.07.22 Wednesday
  • -
  • 22:26
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
面白かったです。
ブログのデザインが変わって、うちのPCでは、文章が明朝体で見えます。その影響か、余計に内容が面白い。。。
私も昔、意地になってコーピーカップ回したら、目が回ってえらいことになりました。あのときは、妹が、「回したら怖く無い」ってウソをつくから、必死で回してしまいました。
  • ごじゃえもん
  • 2009/04/07 19:31
明朝体ですか! 今、ブログのテンプレートのソースを見てみたら、フォントの設定がちょっと不十分ですね・・・。私のPCではゴシックになっているのですが。
桜の季節が終わったら、またデザイン替えます。

カップを必死に回す様子が、本当におもしろかったみたいです。必死になって私に報告してくれましたから(^.^)。
私は自転する乗り物が苦手なのですが、それでも多少は回した記憶があります。
おもしろいですもんね・・・。

妹にしてやられたんですね、ごじゃえもんさん。
  • ひー
  • 2009/04/08 00:55





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Profile

ひーをもっと知るには。





Selected Entry

Archive

Comment

  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    ひー
  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    トラ吉
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    ひー
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    グルマン
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    ひー
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    あさひ
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    ひー
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    あいる
  • ケアレスミス
    ひー
  • ケアレスミス
    トラ吉

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM