8月10日、又野尚先生は我が家にやってきた。

高校時代は静かにひたすら漫画を描いていたというイメージしかない彼女だが、卒業から早や20年以上。
今や機関銃のように言葉を発する母ちゃんになってしまった。今回も「仕事をせねば」と言ってはいたが、脱線したおすのではないかと予想していた。

だがその予想に反し、ほんまに締め切りがせっぱ詰まっていたらしく、4コマ2本、カット1枚を黙々と書いていた。いえもちろん、口は結構動いているのですが。
できあがっていく工程を見せてもらったのですが、さすがプロ。描き上げるのが早いです。鉛筆書きされた下書き(ネーム)からペン入れされると、みるみるうちに「作品」に変化していく。見とれてしまいました。

そんな私を、先生はこき使う。

「お茶、ちょうだい」
「コーヒー、入れて」
「インターネットで、調べものして」
「この番号に、ネームをfaxして」
「このネームをスキャナーで取って、印刷して」
「担当さんに、メールを送って」
「郵便番号、調べて」
「原稿入れる、封筒ちょうだい」


先生、私に場所代と時給、下さい。

  • 2020.07.22 Wednesday
  • -
  • 18:25
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
又野尚さんの、ご自身の事を描いた四コマ漫画を読んだのですが、又野さんは独身女性を目の敵にしているように見受けられました。読んでいて不快な気分になったので、もう読まないようにしたいと思います。
  • 2005/09/13 21:34
書き込みありがとうございました。
本人に伝えておきますね。

はじめまして、失礼します。又野尚先生の作品は、あのリアルな感覚が好きで、4コマ誌でもいつも楽しみにして読んでいます。あのリアルさが女性特有の感性だと思いますし、人それぞれ感じ方は違うかもしれませんが、1つめのコメントを残した名無しさんのように。

お仕事お手伝いすることになった状況、読んでてあ〜大変だったんだな、忙しいなぁと思いながら、手伝っている状況が伝わってきます。ひーさんは大変だったでしょうが、優秀なアシスタントを勤められたのですね。お疲れ様です。それだけ用事を頼まれたのであれば、確かにお礼はちょっと欲しいかな〜とも思いますが(笑)

※以下、内容が不適切でしたら削除していただいても構いません。

ところで最初のコメントについてですが、名前も(HNでも)名乗らない通りすがりの愚痴に、丁寧に返事することはないと思いますよ。個人的意見かもしれませんが。

だいいち、上のひーさんのブログの内容に全然関係ないじゃないトピックっていうかただの文句じゃないですか。それこそ失礼っていうか、言い逃げっていうか。読んで気に入らないって文句言って名前も名乗らず、書き逃げ。わざわざここに書いていく内容か?って、こちらが名無しさんのコメント読んだだけで不快にさせられますわ。

映画見て気にいらなかったら、友達と愚痴ることはあっても映画会社に文句言いにはいかないでしょ。
先生のどの作品がひっかかったのかは知らないけど、どの点がどうしてっていう説明もなしに、映画関係の施設の壁に落書きして逃げたような印象。気に入らないならスルーするなり黙って読まなきゃいいのにね。作品には、毒を全く含まないものなんて世の中には存在しない。読まない自由が読者にはあります。でもこのコメントは???って感じ。無記名で伝え方も失礼で卑怯な印象を受けます。名無しさんが何か思って発言した自由と共に、これも私がコメントされた内容に対して失礼に感じて発言する自由。

私は又野先生の作品が好きです。ひーさん、お疲れ様です。楽しくブログも、先生の作品も読ませていただきます。

  • sakura
  • 2006/04/25 03:17
1つめの名無しさんのコメントへ:

コメント作品を描いたものが、全ての人に受け入れてもらえるとは限らない。その反応は千差万別である、時には否定的な意見もあるかもしれない。

それでも、漫画家やアシスタントや周りの方々は忙しくても無理してでも作品を仕上げる。

ブログを書くのもそう、作るほうが読む方よりよっぽど大変なはずだ。エンターテインしてくれている、読む側を楽しませてくれている、感謝してもいい存在のはず。

確かに読者は、何かを読んで自由に感じていいはず。よかった、よくなかった、この作品自分には合わなかった…文句なっども。

でも、コメントを公共の場(ネット)に書いた時点で、一読者であったはずの書いた人(名無しの人)も、書く側にまわる。あなたのコメントを読む読者が発生する。

批判的なものには、批判的な意見がつけられても然るべきでは? ひーさんのこのブログでは、漫画を上げる忙しい一日の出来事を描いている様子なのに、大変だなぁと思うかどうかは貴女の自由かもしれないけど、その苦労に泥かけるような心ない言葉は、思ってもわざわざ書かなくてもよかったんじゃない? って感じました。
  • sakura
  • 2006/04/25 03:34
sakuraさん、はじめまして。

sakuraさんのコメントを読んで、本当にうれしかったです。先生の作品が好きで読み込んでいらっしゃる様子も、よくわかりました。こういう意見・感想は大歓迎です。

あの名無しさんへの対応、正直悩んだんですよ。sakuraさんがおっしゃるように、いちいち対応するような意見とは思えないのでほうっておこうかとも考えました。通りすがりに書き残されたコメントで、二度と私のブログには戻ってこられない方だとも思いました。
でも、あのコメントだけがぽつんと残されることが、私的にちょっと許せないと思ったのです。かといって、削除に値するコメントでもないし。

それで、ばかばかしいなと思いつつもお返事したわけです。ご自分の意見に責任を持って書き込んでくださいね、という思いを込めて。
(まぁでも、彼女の作品を読んで「独身女性を目の敵にしている」と感じたのなら、根本的な読解力が欠落している人だと思えるので、真意はわかってもらえないでしょうけど)。

又野先生は、こういう建設的な意見(批判も含む)を非常に喜びます。こういう書き込みがあったということを、必ず彼女にも伝えておきますね。

是非今後とも応援してあげて下さい。本愉だけでなく、「本当にあった笑える話」にも描いておられますよ。
  • ひー@管理人
  • 2006/04/25 18:24
ひーさん、こんにちは! いきなり3、4つめのコメントでは長文失礼いたしました、sakuraと申します。

勢いにまかせてコメントを書いたものの、ひーさんのブログのお邪魔になってしまってはいないかと後で心配になっていたのですが、そうおっしゃっていただいてほっとしました。どうもありがとうございます。

最初にこの日のブログ、そしてコメントを読んだとき、思わず思いつくままに書いてしまったので…^^;でも思った通り言ってよかったと思いました。又野先生にもひーさんにもエールを送らずにはいられなかったんです。

作る側って、作品の考案も制作もとても気力労力が必要だと思うんです。読んでくれる人が楽しんでくれたら…、たったそれだけの報酬がほぼ心の支えであり、喜びで制作されているんだと思います。 

真剣に作っているからこそ、こんなちょっとした批判的な意見(言い方も失礼なもの)にはかなりヘコまされてしまうと思います。そんな制作以外での精神的に嫌な疲れ方はしないで欲しい。気にしないで、他に楽しませてもらっている私たち読者の存在もこうしてあるんですよって知って欲しかったので、書かせていただきました。

だからこそ、読者の反応も意見も気になるし取り入れたいと思われているんでしょうね。又野先生にもお伝えいただけるとのことで、恥ずかしながらも嬉しく思います。

ひーさんのお言葉には私も同感です。
全ての読者さんに作る側の真意が100%届くのは無理であるにせよ、色んな捉え方、感じ方をされる方がいるので表現する事って本当に難しいですよね。

名無しさんにはきつい意見申し訳なかったですが、何かひっかかった作品の一面だけ捉えるよりは、他の見方でも読んでみるとか、作家・ブログの作家・他の楽しんで読んでいるブログ読者の気持ちも一度考えてから意見するようにしてもらえるとか、できれば先生の他の作品も楽しんで読んでもらえるようになればいいなと思います。(個人的意見として)

もちろん又野先生の漫画作品も(本愉も毎号チェックしてます♪)、そして何よりひーさんの楽しいブログも、これからも応援させていただきます☆ お忙しいでしょうが楽しみにしておりますので、お身体に気をつけて頑張って下さいね〜!(^▽^)/
  • sakura
  • 2006/04/27 01:16
sakuraさん、暖かいコメントをありがとう。
又野先生はご存じの通り大阪の方なんですが、ご主人の転勤で現在は東京にお住まいです。東京に行ってから仕事の幅が増え、すんごい馬力で作品を作っています。
OLやめてずいぶんになるのに、まめにいろんな人から情報収集し、彼女なりのスパイスを加えられた作品は、私はぴかいちだと思ってます。(特にあのすみっこの手書きコメントが私は好き)

現在〆切間際で、「コメント返せない(; ;)」との返事が来ました。sakuraさんのメッセージ、喜んでましたよ。うれしいなぁ、って。

また機会があれば、彼女のネタを書きます。楽しみにしていて下さいね。




  • ひー@管理人
  • 2006/04/27 21:50
やっと締め切りが一段落。遅ればせながらやってきました。又野です。私のことでお騒がせしたようですいません。ひーさまのブログなのに申し訳ないです。

とはいえ、少しお邪魔させて頂きます。

まずは、私のことで色々コメントを頂いてありがとうございます。私自身はやはり厳しいコメントを頂くとへこみますが、描いていく以上仕方のないことだと思ってます。

けれど、暖かいお言葉を頂くとほっとするのも事実。(というか気持ちは号泣)
読者さんとの直接のやりとりは、編集さんからも規制があるので、なかなか難しいのですが、唯一このひーさまのブログだけには必要と感じた際には登場してしまいます。(苦笑)

そうそう、この手のものに書き込んだりしたことがないので、改行とかがわからず四苦八苦。バランスがおかしかもしれませんが、お許しください。

最後に、作品は短い四コマであっても、衝動だけで描いてはいません。何度も考えなおして時間をかけるのですが、思ったようには上手く伝わらない事も多々あるようです。やはり一生勉強かもしれません。

それでは、このへんで失礼します。
あろがとうございました。



  • 又野尚
  • 2006/05/01 10:17
又野先生、お忙しいところコメントいただきまして、ありがとうございました。無断でいろいろネタにさせてもらって、申し訳ないです<(_ _)>。
またのお里帰り、楽しみにしています。お体に気を付けて、頑張ってくださいまし。
  • ひー@管理人
  • 2006/05/01 21:44
はじめまして(><)
ぁたしも又野先生のマンガが好きです!一番上の人ゎまぢで失礼すぎると思ぃます(怒怒)謝罪すべきです!!!又野先生ゎ、普通ならスルーするょぅな細か〜なところをマンガにしてたりして、ゃっぱり漫画家になるょぅな人って、目の付け所が違ぅんだなぁーって思ぃました!特に、主婦ゃOLを描ぃた話が好きなんですけど、時々、ぅゎぁ〜!って思ぅことがぁります
(汗)ぁたしはまだ学生なんで、女ってこんなに怖ぃんだなぁって(笑)でも、リァリティがぁって、すごぃなぁって思ぃます★こぅぃぅマンガを描く又野先生って、一体どぅぃぅ人なのかなぁって、つぃ想像しちゃったり(笑)
でゎ、これからも楽しみにシテマスー。
  • 詩音
  • 2006/05/09 16:57
詩音さん、はじめまして。コメントありがとう。
学生さんが又野先生の作品を読んでくださっているなんて! うれしいですねぇ。本人が聞いたら、喜びますよ。
彼女の作品で、せいぜい社会勉強の予習をしておいて下さいね。大なり小なり、似たようなことには必ず遭遇します。これからも応援してあげて下さいね。
  • ひー@管理人
  • 2006/05/09 20:16
はじめまして!
私もずいぶん前から又野先生のファンなんです!単行本だってもってます〜。

最初は先生はOLさんだと勝手に思いこんでいたので、主婦でお子様もいると聞いたときはびっくり!何となく、独身のOLさんだと思ってたので、家探しの漫画を読んで二度ビックリ!でも、先生自身の事が解っておもろい!関西出身で喋り好きってのも意外なパンチで嬉しい。
どうやってネタを・・・と思ってましたが、ここのコメントを読んで納得!
社内恋愛なんて特に集めるの難しいじゃないですか。これからももっともっと読みたいですね。特に不倫系の話しは真実味があってすっご〜く好きです。以前出てきた人達のその後なんてのも読みたいです。
又野先生の登場人物ってA代・B香・C美とかじゃないですか、それがたまにこんがらかって話しが解らなくなるときもありますが、それ以外は話しも絵もすっごく好きです。
早く単行本の続き出して下さい!
  • ゆう
  • 2006/05/17 18:37
だいぶ前のネタに、最近たくさん書き込みいただいて、まるで又野先生のファンの方のサロン状態。皆さん、本当にありがとう。
お仕事の合間に先生も時々のぞいて下さっているようですよ。

というわけで、ゆうさん、はじめまして。あっちっちなコメント、ありがとう。
なんとあのレアな単行本までお持ちとは! 人ごとながら、うれしいですねぇ。ちなみに、単行本の34章「お局は環境によって作られる」の中の最初の2本(OL森山が登場するやつ)、あれは私がモデルです。

彼女の妙齢な女性への目線は、独特なものがありますね。メールとか電話でしゃべっていても、思わず「へぇ」ボタンを何回も押しそうになるくらいのことを言い出す時があります。

家探しのネタも、おもしろいですよね。これはまだオフレコですが(って、書いてしまうが)、近々また違うネタが登場すると思いますよ。まぁネタ的にはオーソドックスですが、彼女独特の目線が炸裂するのではないかと期待しています。
それにしても、いつ漫画を描くのかと思うくらい忙しい人です。

今後とも、応援してあげて下さいね。

  • ひー@管理人
  • 2006/05/17 20:40
本笑tのしくよんでます。マイホーム探すのはいいけど今回は不動産やに騙されているのでは…再建築不可の土地をつかまされたら大変ですよ。
  • タッキ−
  • 2006/10/03 11:52
タッキーさん、はじめまして。コメント、ありがとう。本笑を読んでいただけているとのこと、うれしいです。先生にも伝えておきますね。

マイホーム編、彼女からあまり詳しく話を聞いていないのですが、無事にゲットするまでいろいろ走り回ったようです。新たな展開、楽しみにしていて下さいね。

  • ひー@管理人
  • 2006/10/04 17:48
はじめまして!又野先生の鋭い描写が好きでいつも楽しく読ませていただいているものです。先生の作品を調べていてここに辿りつきました。
最初のDEEPな書き込みで「えっ」と思ったのですけど、最後は暖かい内容で気持ちよく読ませていただきました。
ひー@管理人さん・又野先生、これからもがんばってください♪
  • AKI
  • 2007/06/01 11:39
AKIさん、はじめまして。コメント書込、ありがとうございました。
確かに最初のDeepな書込には、私もびっくりしました。でもそれだけコアなファンが多いんだなと、又野先生の底力に感心しました。
これからも、応援してあげて下さいね!

  • ひー
  • 2007/06/03 13:03
初めまして。突然のコメントすみません。ブログにコメントするのも初めてです。
私も又野先生の作品のファンです。
特に、独身OLの話やマイホームのお話は、かなり感動しています。
先生の作品は、どれも、私たちが日常の生活や人間関係で感じているけども、表現が難しいことを、作品にされていることに、すごさを感じます。
本当にすごいなといつも感心・感動してしまいます。
単行本になることを、待ってます!
これからも、がんばって下さい!
それと管理人さま、突然のコメントすみませんでした。
これからもブログ、拝見させていただきます。
  • もも
  • 2007/10/07 23:24
ももさん、初めまして。コメント書込、ありがとうございました。
もうずいぶん前の記事なのですが、反応していただいてうれしいです。ももさんをはじめとした根強いファンが、又野先生を支えているんですね。

最近の先生、仕事と家事の両立でむちゃくちゃ忙しそうです。常に締切に追われている様子(^^)。なかなかゆっくり話す機会がないのですが、コメントがあったということは、彼女に伝えておきますね。

単行本の予定はないようですが、10月22日発売の本愉増刊号は、又野先生スペシャルです。是非読んであげてくださいね。
  • ひー
  • 2007/10/08 18:25
コメントへのお返事ありがとうございます。
又野先生は、今マイホームの件で、きっと忙しいんでしょうね。(マンガに掲載されるのとは、時期がずれてるとは思いますが。)にしても、その後はリフォームとか新居への引っ越し等ありそうですよね。
10月22日発売の本愉増刊号、又野先生スペシャル!
知りませんでした!
絶対に買います。
私はいつも、本笑とか先生が掲載されている雑誌は、ほとんど購入しています。
特に、マイホームを手に入れるまでのことを、詳細に書いている作品が、実に現実的で、こんな問題があったのかぁっ!!!と、本当に楽しみにしています!
かなり熱く語ってしまって、すみません。。。
ひーさま、コメント本当にありがとうございました。
右のぶたちゃん(有名なキャラクターだったら、すみません…)、かわいい〜。癒されます。
  • もも
  • 2007/10/18 01:01
マイホームネタは、このブログのコメントでも好評みたいですね。実は既に先生は転居済みなのですが、続きはどうなるのか、また聞いておきます。
本愉とか本笑とかは、コンビニとかではなぜか「H系」の棚に陳列されているし、決してお安くはない雑誌なのに、毎回購入していただいているとは、ファンの鑑(^^)。末永く応援してあげて下さいね。
  • ひー
  • 2007/10/18 11:16
又野先生にご縁があって羨ましいです^^

 私も単行本大切に持っています。今の作品も切り取ってファイルしているんですよ〜。
 表情一つにニュアンスやメッセージがたくさん入っていたりして,,。
4コマでまとめる才能もすばらしい。
 とっても楽しみにしています。今後の活躍も楽しみです。次の単行本が出るまで首を長くして待っています*^^*
 
  • 2008/09/02 13:55
コメント、ありがとうございます。
作品を切り取ってファイルしておられるなんて!
先生、感激されると思いますよ。

大人の事情で、単行本発刊はなかなか実現しないようです。でも是非、出してほしいですよね。

これからも末永く応援してあげて下さいね。

  • ひー
  • 2008/09/02 22:51
わたしの記憶によりますと又野尚さんは子供の頃から
よくしゃべる人でした。(寝起き以外)
ボンヤリとした子供だったわたしは、ただただ
ポカ〜ンと聞いておりました。(*´∀`)
  • ももいろペリカン
  • 2015/01/16 17:59
Σ(゚д゚)
ももいろペリカンさん、先生とお知り合いなんですか?
前にお聞きしてましたっけ?
私が忘れてるだけ?
いえ、言ってません。

又野尚さんの華やかな(派手な?)性格と
ひーさまの落ち着いたブログのミスマッチが
気になったのがきっかけで
このブログを読ませてもらうことになったのですが
今ではすっかり、ひーさまのブログにハマってしまうこととなりました。

又野尚さんにも、ひーさまのブログのこと
知らんふりしてます。(・∀・)
  • ももいろペリカン
  • 2015/01/18 06:13
先生のこと、ご存じだったんですね。ちょっとびっくり(笑)。
でも先生がきっかけで、このブログのレギュラーメンバーとなっていただけたのなら、すごくうれしいです。

私の素性もバレてたりして(^_^;
ひーさまのこと、ちょくちょくうかがってます。
当初、お2人の性格が対照的なように思えて
『はたして会話はかみあうのか?』と危惧しましたが
又野尚さんはひーさまのことをとても信頼してる
様子ですね〜。
  • ももいろペリカン
  • 2015/01/21 05:52
うがっ(゜Д゜)
ももいろペリカンさんが着ぐるみを脱いだら、どの方が登場するんだろうか・・・。

先生は、いろいろな話を聞かせてくれたり、独り身の私を気遣ってくれたりと、とてもありがたい存在です。
会話の主導権は、先生が握ってますけど(^▽^)





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Profile

ひーをもっと知るには。





Selected Entry

Archive

Comment

  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    ひー
  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    トラ吉
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    ひー
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    グルマン
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    ひー
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    あさひ
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    ひー
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    あいる
  • ケアレスミス
    ひー
  • ケアレスミス
    トラ吉

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM