マンションへの引っ越しまで、残り1週間を切った。
いよいよ引っ越し準備も、フルスロットル状態に突入。

荷物整理も、本格的なものとなっていった。

一番後回しにしていた、普段の生活ベースであるリビング・ダイニングに置かれている物の箱詰めにも、この頃着手。
引っ越し屋さんからもらった箱と、この日のために置いておいた古新聞を使い、台所用品や食器なども黙々と箱詰めしていく。
どの部屋にも、箱があふれかえった。

引っ越しまでの悩みどころは、食事。

冷凍食品については、3月に入ってからは買い控えていたので、この頃には冷凍庫はほとんどからっぽという、無駄のないベストな状態にすることができた。
だけど、引っ越しまでの数日の普段の食事はどうしようか。

少しもったいない気はしたのだが、至近距離にあるコンビニやスーパーを冷蔵庫だと割り切り、この頃からは新たな食材は購入せず、出来合いの物やペットボトル飲料で済ませるようにしていった。
紙製の皿やコップ、割り箸などが、それから数日間は大活躍することとなった。

もうひとつの悩みどころは、入浴。

風呂掃除を、引っ越しぎりぎりの時期にはしたくなかった。かといって、ぴかぴかにしないまま出て行くのは、気持ちが悪い。
家のお風呂、いつまで使おうか。

考えた末、引っ越し4〜5日前に家での入浴は打ち止めにし、その後はバイクで十数分の所にあるスーパー銭湯に通うことにした。
引っ越しまでの銭湯通いは2回くらいだったのだが、いろいろな種類のお風呂にゆっくりつかると、様々な疲れがだいぶ癒された。

入浴も食事も、時期的なものにだいぶ助けられた。

入浴・食事についての方針を決めたところで、最後の風呂掃除、最後のガスレンジ・レンジフード掃除を実施。

こうして、戸建てでの「最後の作業」を積み重ねていく。

様々な業者からの連絡も、ぼちぼち入り始めた。
引っ越し前の「マンション一斉工事日」の時間割、引っ越し前日の戸建てでの工事、引っ越し、引っ越し後の工事、そして戸建て引き渡し時の段取りも、どんどん決まっていく。

私が立てた「マンション引き渡しから戸建て引き渡しまでの完璧なスケジュール」は、こちらからご覧になれます。

「マンション一斉工事日」には、たくさんの業者が入れ替わり立ち替わり来られることになるので、忘れ物などをしても自宅に戻ることはできない。
そこで、持って行かなければならない物、忘れてはいけないことなどを、思いついた時にメモ書きしていく。

漏れがないように、無駄がないように、失敗がないように。
そんな思いでいっぱいいっぱいだった。

そしていよいよ、3月最終週に突入した。








ネコの手が戦力に変わるとき―一人も無駄にしない全員戦力化経営
ネコの手が戦力に変わるとき―一人も無駄にしない全員戦力化経営
鬼塚 雅史


JUGEMテーマ:マンション購入記


  • 2020.10.22 Thursday
  • -
  • 22:42
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Profile

ひーをもっと知るには。





Selected Entry

Archive

Comment

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM