JUGEMテーマ:四十路のつぶやき

ちょっと前から、かなり気になっていることがあります。


最近、「絶対泣ける」という枕詞が付いたキャッチフレーズ、やたら多いですよね。「絶対泣ける映画」とか、「絶対泣ける本」とか。

あれ、何なんでしょう?

いや、そう宣伝してる映画や本は確かに感動作で、確かに涙がこぼれるんだと思うんです。
そうだとは思うんですけど、ものすごく違和感がある。



お前に言われたくはない。

泣くか泣かないかは、自分で決めるわ、ほっとけや。



と密かに突っ込んでいるのは、私だけでしょうか。


他人から、「感動して泣け」と命令されているような気がして、嫌なんですよね。

変かなあ・・・私。



亡くなる直前のマシュウの「アンはわしの娘じゃ」は、私の涙腺爆発ポイント。

赤毛のアン DVDメモリアルボックス 赤毛のアン DVDメモリアルボックス

バンダイビジュアル 2008-08-22
売り上げランキング : 12371

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

  • 2020.07.22 Wednesday
  • -
  • 22:16
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
確かに喜怒哀楽を宣伝で押し付けるなって感じですよね^^

最近、映画の日を中心に劇場で見る事が多くなってきたのですが、
本当に公開映画が多くてよっぽど宣伝しないと埋没させられるから
どうしても感情押付け宣伝になるのかなーって思ってしまいます。
  • naka
  • 2009/11/06 15:14
私も同感です。
絶対に泣けるとか書いてあったら、なんか腹立ちます。
あと、感動の押しつけとかも嫌いです。。。

明らかに泣かせようという意図を感じたら、
馬鹿にするな、と思ってしまうんですけどね。
作り手には、分からないのかなぁ。
  • ごじゃえもん
  • 2009/11/06 18:20
あ〜、同意してくれる人がいたよ。うれしいよ。

nakaさん:
確かに「感情押しつけ宣伝」にならざるを得ないのかもしれませんが、なんか気分が悪くてねぇ。考案者は誰なんだろうな。

ごじゃえもんさん:
コメディとかはまだそんなに気にならないのですが、「絶対泣ける」と言われたら、妙にひっかかるのですよ。





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Profile

ひーをもっと知るには。





Selected Entry

Archive

Comment

  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    ひー
  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    トラ吉
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    ひー
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    グルマン
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    ひー
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    あさひ
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    ひー
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    あいる
  • ケアレスミス
    ひー
  • ケアレスミス
    トラ吉

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM