JUGEMテーマ:四十路のつぶやき

私が学校を卒業して最初に勤務したのは、システム会社。
バブルの頃で景気がよく、中小企業では珍しく新入社員を採用してました。

当時30名以上の社員がいたと思いますが、そのうち半数以上が、得意先に出向してました。
社長も得意先に出向したままで、事務所は専務が統括してました。

ある日、ひとりの男性(Aさん)が中途入社してきました。

20代後半から30代前半くらいの人で、別の会社で業務経験があるということだったそうです。
しかし、いざAさんに仕事をさせてみると、いまひとつ。先輩方は「本当に経験があるんですか? 信じられない」と専務に言ってました。

事務所の片隅には、衝立で仕切った休憩スペースがあり、お弁当を食べたりお茶やコーヒーを飲んだり、時にはみんなで無駄話をする場所として活用されてました。専務が、おしゃべり大好きなおっさんだったから(^.^)。
そこには、社員が持って来た「少年マガジン」とか「少年ジャンプ」などが放置されていることが、よくありました。

会社の雰囲気に慣れてきたAさんは、休憩スペースで漫画を読むようになりました。
休憩時間はもちろん、勤務中も。

休憩時間が厳格に決まっていたわけではないので、勤務中に休憩スペースにいてはいけないということはなかったのですが、Aさんの滞在時間は長すぎた。

そんな日がしばらく続いたある日、とある先輩(すごく仕事ができる女性)が、漫画を読んでいたAさんに軽く嫌みを言ったのです。内容は忘れましたが、「余裕があるんですね」的なことだったと思う。
先輩に何も言い返さず、Aさんはすぐ席に戻りました。

次の日。Aさんは欠勤しました。
欠勤連絡をしてきたのは、Aさんのお母さん。

次の日も、その次の日も、Aさんは出社してきませんでした。
「体調が悪いらしいので」と毎朝電話してくるのは、Aさんのお母さん。

そしてそのまま、Aさんは会社を辞めてしまいました。

Aさんが全く出社してこないので、離職手続は郵送で行われ、私物は宅配便で返却されました。
Aさんは、電話すらしてきません。お母さんを通じて、全ての手続きが行われたのです。

ああ、世の中にはこういう男性もいるんだ。

当時20代前半だった私、カルチャーショックを受けた出来事でした。




プライドが高すぎたのか、自力では何もできない人だったのか。謎です。

マザコン マザコン

集英社 2007-11-04
売り上げランキング : 272236

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

  • 2020.07.22 Wednesday
  • -
  • 23:33
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Profile

ひーをもっと知るには。





Selected Entry

Archive

Comment

  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    ひー
  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    トラ吉
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    ひー
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    グルマン
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    ひー
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    あさひ
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    ひー
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    あいる
  • ケアレスミス
    ひー
  • ケアレスミス
    トラ吉

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM