JUGEMテーマ:妄想・笑える日記




今から30年ほど前のこと、年下の親戚の子の付き添い役として、映画館へガンダムを見に行ったことがあります。
その時、ストーリーがさっぱりわからなかったことがトラウマとなり、今でもガンダムは全く理解不能。

ガンダムカフェを作るなら、ハイジカフェもありでしょう。

アニメ「アルプスの少女ハイジ」マニアな私、そんなことをTwitterでつぶやいたら、少々反響がありました。
その反響がうれしくて、本日は久々に妄想系。

私の理想のハイジカフェとは。


ハイジカフェの外観は、おじいさんの山小屋が鉄板。
あの丸窓には、当然ガラスははまってません。夏は涼しいですが、冬は凍死しそうな寒さとなります。しかしここは、ストーブに当たって我慢しましょう。

カフェのマスターは、おんじこと、ハイジのおじいさん。
頑固一徹で、ミルクとチーズの味には特にうるさい。カフェの内装やインテリアはおろか、建物まで自作。

ウエイトレスは、クララとハイジ。

色白なクララは、白いブーツと青いワンピースを身にまとい、大きなリボンを髪に付けた、典型的美少女。お嬢様育ちのため、命令することはあっても、命令されることには慣れておりません。ですから、きめ細かい対応は苦手。
彼女は音読が得意。リクエストすれば、あなたのそばで本を読んでくれます。彼女の美しい声に、誰もが聞き惚れ、癒されます。

ハイジは明るくはきはきしていて、とにかく働き者。だけど、空気が読めない超天然系。暑い日は、下着姿・裸足でうろうろして、みんなを困らせます。
客の話に勝手に割り込み、「ていねんぴ、ぴ、ぴっ〜」と叫びつつ、いつの間にか客を自分のペースに引き込んでしまう。時には、カフェに出現したネズミを客に「かわいいでしょう」といいながら見せびらかし、店内をどん引きさせる。

カフェの動向をチェックし、ウエイトレスの監督にあたるのは、ロッテンマイヤーさん。
暇さえあればお小言を言い、機嫌が悪いときは、周りに当たり散らす。特にハイジにはいつもガミガミ。しかしこのお小言も、カフェの繁栄を思えばこそ。それに実は彼女、年上のクララをうまくリードするハイジに一目置いている。
カフェ自慢のミルクが苦手で飲めないので、マスターは少しロッテンマイヤーさんに距離を置いている。

ウェイターは、セバスチャン。
人当たりがよく朗らかなおじさんで、客受けもよい。それに結構お茶目で、こっそりロッテンマイヤーさんにいたずらを仕掛け、ストレスを発散している。
奇想天外な行動をしでかすハイジのことを、気に入っている。

カフェ内のお掃除担当は、チネッテ。
仕事ぶりは真面目だが、愛想がなく、いつもしかめっ面をしているので、接客担当に昇格できない。しかし、ツンデレキャラを隠し持っていそうな雰囲気があり、店に出ればなにげにマニア受けしそうである。

ハイジカフェでは、水の代わりに、新鮮なヤギのミルクが無料で供される。もちろんおかわり自由。
普段のメニューは、黒パンとヤギのミルクで作ったチーズのみ。

季節によっては、白パンや木の実や果物、ソーセージなどがメニューに加わり、テーブルに彩りを添える。これらの仕入れ先は、出入りの商人であるペーター。
マスターはペーターのことを「大将」と呼んでひいきにしており、将来はハイジカフェを任せる腹づもりのようだ。

カフェの奥には、お昼寝スペース完備。
お仕事の合間に刺繍を楽しむロッテンマイヤーさんがうたた寝する長椅子だけでなく、干し草のベッドも完備。

お子さんのための遊び道具も完備。
マスターが作った手作りの木のおもちゃは、ぬくもりがあります。それに、たくさんのヤギや小鳥のピッチーたちとふれあえます。犬のヨーゼフが、カタツムリを食べる瞬間も見ることができます。

怖い物知らずのアウトドア派には、世界一の大きさと噂のブランコはどうでしょう。このブランコをうまく操れば、なんと雲に乗れます。

1年に数回、ハイジカフェではスペシャルイベントが開催されます。

ダントツ人気のゲストは、ゼーゼマン氏。
甘いマスクで、性格も温厚で優しく、しかもセレブ。両手を広げて女性をやさしく抱きしめてくれる彼は、当然女性客のあこがれの的。
彼の来店時には、「ゼーゼマン・ハグ」を求めて、女性客がカフェに殺到する。

ゼーゼマン氏の母親による講演会も、ハイジカフェの人気イベントのひとつ。幅広い層が集い、彼女の楽しい話に耳を傾ける。
彼女は頭がよく好奇心が旺盛で、人付き合いが上手で、どんな人の心でも難なくつかむ。人を喜ばせるアイデアを豊富に持つ、スーパーレディ。
頑固なマスターでさえ、彼女に信頼を寄せている。


あー、どうだろどうだろ。
こんなカフェがあったら、絶対通うなあ、私。


最後に、私の妄想にご協力いただいた、よろづ屋TOMさんさっこさん三日月さんYuichiさんわぃわぃ♂さん、どうもありがとう。 




「低燃費少女ハイジ」は、私としては、やや許せないんだけどね。

カプセル 低燃費少女ハイジ 低燃費って何? ストラップ 全5種セットカプセル 低燃費少女ハイジ 低燃費って何? ストラップ 全5種セット

タカラトミーアーツ
売り上げランキング : 5185

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

  • 2020.07.22 Wednesday
  • -
  • 23:33
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
おお、集大成ですな。(≧∀≦)チネッテ掃除だけかー。
クララのおばあさまは実質上、影のオーナーですよね。おんじに経営は無理ですわな。気にくわない客だとハイジの叔母さんにしたのと同じ調子で「帰れ!」と一喝するでしょうし。
でも叱られたくて客がわんさかおしかけそうですけどね。猪木のカツと同じ?

低燃費シリーズ、ゆきちゃんと踊るおんじを見て私はその場に崩れました。
オモロすぎる。なんべん見ても笑う。♪どぅ〜どぅどぅ〜♪の声、汚すぎるし。
おんじに怒られたくて通う人がいるというのは、新発見。最近親に叱られたことのない子供もいるって聞くから、受けるかも。
チネッテって、どうもいじりにくいんですよね。

低燃費は、最初見たとき、衝撃でした。
ああ、ハイジを壊すなって、涙しました。隅っこに「zuiyo」ってクレジットされてるのにも、泣けました。
今は何とか、慣れましたけど・・・(^.^)。
”ハイジカフェ”に水をさすようになって申し訳ないけど、
ネットにこんな話題が、

http://www.sanspo.com/shakai/news/100414/sha1004140502000-n1.htm

上海万博のテーマ曲の件といい、
人類も歴史を重ねすぎて新しいものを創作するのが
とても難しくなっているかもしれませんね。
  • やっとこ
  • 2010/04/18 13:36
うーん、確かにちょっとがっかりする記事でしたね。
だけど、もう亡くなってしまった人に聞くわけにいかないし。

でもいいんです。アニメのハイジは、もう日本固有の名作です。
ハイジカフェは、アニメのハイジがモチーフということで妄想してますから。

結局すべての創作物は、温故知新の繰り返しでしかない、ということかもしれませんね。
そのままパクるのはいけませんが。
低燃費ッピッピというのが2010年の流行語大賞に選ばれるかもしれないな。フランクフルトにあるお金持ちの屋敷で車いすに座ってるクララが印象に残るな。ハイディやペーター(英語読みではピーター)が登場する。
  • タクロウ
  • 2010/07/10 09:29
うーん、今年の流行語大賞は厳しいかも。登場からもう1年以上経っちゃったからねえ・・・。
1974年にフジテレビ系の世界名作劇場でアルプスの少女ハイディを見たのを懐かしく思う。叔母のデーテと一緒にハイディがフランクフルトに行ってしまい、屋敷の執事であるロッテンマイヤーに厳しく怒られたのがあったな。ハイディがクララと一緒になったが、アルプスのことを考えて帰りたくなり、ロッテンマイヤーに怒られて何度も泣いたりしたんだ。チネッテにも見つかったんだね。
  • タクロウ
  • 2010/07/14 21:20
フランクフルト時代のハイジは、涙なしでは見られない場面が多かったですね。
デーテおばさんも無茶なことをしたと思いますが、結果的にクララと出会うきっかけとなったのが皮肉です。
ロッテンマイヤーさん=フランクフルト=都会という感じで、ハイジと対極にいる人として描かれていたような気がします。
2010年の大晦日の紅白歌合戦には友近と河本準一がゲスト審査員として出るかもしれないな。ハイディ、クララ、ロッテンマイヤー、ペーター、アルムのおじいさん、セバスチャンを日産ノートのCMでやったのが印象に残る。
  • タクロウ
  • 2010/09/02 21:04
CM開始から1年以上経過していますし、企業CMですから、NHKでの扱いは無理でしょう。
タクロウさんは、本当にあのCMがお好きなんですね。
大晦日の紅白には友近さんと河本準一さんが応援ゲストとして出たらいいかもしれないな。ハイディ、ペーター他をやった人だから出てほしい。
  • タクロウ
  • 2010/11/25 20:49
2011年の8月に日本武道館で行われるNTV系の24時間テレビの司会に友近さんと河本準一さんがやるかもしれないな。日産自動車ノートのCMで声優を担当した2人がパーソナリティでやるだろう。
  • タクロウ
  • 2011/03/21 19:21





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Profile

ひーをもっと知るには。





Selected Entry

Archive

Comment

  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    ひー
  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    トラ吉
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    ひー
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    グルマン
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    ひー
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    あさひ
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    ひー
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    あいる
  • ケアレスミス
    ひー
  • ケアレスミス
    トラ吉

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM