JUGEMテーマ:お知らせ


久々に、自慢させていただきます。
今月発売になった2冊のパソコン雑誌に、私めが作成致しましたテンプレートが掲載されております。

使えるEXCEL・WORDフリー&シェアソフト 2011年版―厳選360本 (SEIBIDO MOOK)使えるEXCEL・WORDフリー&シェアソフト 2011年版―厳選360本 (SEIBIDO MOOK)
成美堂出版編集部

成美堂出版 2011-01-19
売り上げランキング : 109946

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Mr.PC (ミスターピーシー) 2011年 03月号 [雑誌]Mr.PC (ミスターピーシー) 2011年 03月号 [雑誌]

晋遊舎 2011-01-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


フリー&シェアソフトの方には、9個採用。

パソコン雑誌

掲載ページは、50〜53ページと、106ページ。
特に51ページ下段スペースは、私がいただきました。

パソコン雑誌


Mr.PCには11個採用。

パソコン雑誌

掲載ページは、66〜67、69、71、77ページ。
66ページは、まるごと私が占領。見た瞬間、へらへらしてしまった。

パソコン雑誌

さらに63ページには、エクセルにテンプレートを登録する方法が説明されているのですが、私の作った見積書の画面キャプチャが使われている。

パソコン雑誌

やれ、ありがたや。

作成以来、全く手を加えていなくて、ベクターにずーっと放置しっぱなしのテンプレートたち。
代わり映えしなくて申し訳ないなと思いつつも、雑誌掲載というご褒美がたまに降ってくると、献本された雑誌を持って小躍りしてます。

たくさんの方がダウンロードして下さるからこそ、カテゴリーの上位に表示され、雑誌編集者の目にも留まる。
本当に感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございます。

こういうご褒美をいただくと、いろいろ悩んでいても、小銭しか稼げなくても、「これからもこつこつやっていこうかな」という気持ちになれます。

私のテンプレートは全部ベクターからダウンロードできるけど、他の方の華々しい作品がたくさん収録されているので、できれば買ってねー。




これからも、ぼちぼちと、がんばりまっする。これからも、ぼちぼちと、仕事下さい。

テンプレート仕事術 ―日常業務の75%を自動化する

新品価格
¥1,575から
(2011/1/24 23:24時点)




==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ


JUGEMテーマ:四十路のつぶやき


昨年10月から先月までの1年間、NHKのBS放送のモニターをやってました。
毎月、担当番組6本、決められた番組の中から2本、合計8本を視聴し、ネットを通じてモニターレポートを送信するという流れ。

友達には「片手間でやればええやん」と言われたのですが、私は真面目です(大嘘)。
担当する番組は必ず録画し、テレビの前に鎮座してじっくり視聴しました。

先月モニター期間が終了したので、ちょっと総括しておきます。

とにかく、NHKの真骨頂はドキュメンタリー。特に紀行ものや動物などを追いかける番組は、鉄板です。はずれなし。
NHKは、この分野だけに特化してもいいと思ったくらい。

おすすめは「プレミアム8」。
複数のシリーズがあるのですが、特に「ワイルドライフ」なんて、時間と手間がかかってますよ。それを自前で制作、特番じゃなくて定期的にやってますからね。

地味だけど意外に見せてくれるのが、「世界ふれあい街歩き」
一応旅番組なのですが、レポーターは一切登場しません。あちこちの町を、カメラを持ったスタッフが、ひたすら歩き回ってます。
視聴者に「その町を実際に歩いているような疑似体験をしてもらう」というのが番組コンセプトのようで、観光名所やグルメなどの紹介もありません。筋が通っていて、結構おもしろいです。

あと、「こんなステキなにっぽんが」も、いいですよ。
25分ほどの番組ですが、かつての名番組「新日本紀行」のかおりがします。

バラエティ番組は、出来不出来の振れ幅が大きいと思いました。
まあ、民放のようにはっちゃけることができないので仕方ないのですが・・・。

その中でも、「COOL JAPAN 発掘!かっこいいニッポン」は、よくできてます。
外国の方が何人か登場し、日本の「cool(かっこいい)」ものをお題にしてディスカッションする番組。
司会は鴻上尚史さんとリサ・ステッグマイヤーさんですけど、特に鴻上さんが素晴らしいです。多種多様な意見が飛び交う場を、絶妙な間で取り仕切ってます。

「名曲探偵アマデウス」は、最初とまどいましたねー。クラシック曲の敷居を少し低くするための演出なんでしょうが、NHKらしくないあまりに「こてこてなお芝居」が展開されるので、何事かと思った。
筧利夫さん演じる「天出 臼夫(あまで うすお)」は、見る価値があるかな。

「いのちドラマチック」も、「人の手が加わったいのち」を取り上げるというコンセプトが、結構おもしろい。

担当番組で一番とまどったのが、「俳句王国」
俳句の趣味は全くないため、果たしてレポートが書けるのかとびくびくしながらの視聴。
俳句の出来不出来はわからなかったけれど、番組に漂う「画一化された様式美」が魅力的だった。結果として、レポートはすんなり書けましたね。

残念だったのは、「プロジェクトWISDOM」「地球ドキュメント ミッション」などの報道バラエティー番組に、今ひとつ魅力が感じられなかったこと。
特にこの2番組は内容もやや重複していたし、企画が練り切れていないんじゃないかなと思いました。

「プロジェクトWISDOM」には、滝川クリステルさんが出演。
NHKのすさまじい鼻息が感じられるし、意義深い内容の番組だとは思うのですが、セットがムダにゴージャスで、どうも「ただお金をかけただけ」的な感じが否めなかった。

1年間いろいろな番組を視聴して、NHKってお金があるなあって、改めて思いました。
「アインシュタインの眼」では、複数の違う種類のカメラが、ごく自然に使われている。
紅白のような国民的なイベントが毎年できるのも、お金がある証拠。

紅白はお祭りだからまだいいんだけど、必要もないのにムダにCGとかを駆使したり、何のために出演しているかわからない芸能人を見ると、「そこにお金を使わんでも」と感じた。
適材適所で金を使え、と言いたい。

モニターを1年もやってると、同じ番組を何度かモニターする機会もありました。
うれしかったのは、最初にぼろくそな意見を書いて送信し、数ヶ月後に再度モニターすると、私が感じた番組の欠点や違和感が解消されていた時。
私と同じような意見が多数挙がってきたからでしょうけど、ちゃんとレポートを読んでくれているんだと感じられ、モチベーションが上がりました。

あと、NHKって、関口知宏さんがかなり好きらしい(笑)。

視聴時間を捻出する苦労もありましたが、これだけたくさんのBS番組を視聴したのは初めてだったので、結構楽しかったです。謝礼もちゃんといただけたし。

最後に。
「戦争証言プロジェクト」のような番組を1年を通して放送できるのは、NHKだからこそ。
是非、ずーっと続けて欲しいと思います。




この10月から、今度はNHKの地上波モニターをやってます。任期は1年間です。

関口知宏のファーストジャパニーズ

新品価格
¥1,680から
(2010/10/8 00:11時点)




==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ


JUGEMテーマ:2011年 カレンダー


昨年末、やっつけ仕事でこしらえた、これ。

すぎやんの宇宙一役に立たない名言カレンダー

>>記事はこちら


初めてのご案内が12月中旬だったにもかかわらず、数人の方にお買い上げいただきました。
やれ、ありがたや。

だけど、今年は、どうしようかなあ。
去年はビギナーズラックで、たまたま、ほんとにたまたま売れたのかもしれないし。
図々しいくせに変なところで気弱な私が、そんなことをつらつら考えていたら。

先日、突然、来年のカレンダーをご注文いただきました。

いや、その、うれしかったのですが、まじでびっくりしました。

まだサイトも去年作った時のまんまだし、どの名言をセレクトするかも決めてなかった。
何よりも、去年は本当にやっつけ仕事で作ったので、ええかげんな資料しか残ってない。

このご注文が、いいきっかけになりました。
よっしゃ、今年も去年同様、3種類のカレンダーを販売することに決めた。PRしよう。

そんなわけで今、去年の作業を思い出しながら、あわてて作成中です。

2011年カレンダー


お客様、もう少しお待ち下さいまし。

「宇宙一役に立たない名言カレンダー2011年度版」、今年も販売します。
唯一無二の商品でございます。是非ご注文をお待ちしてます。
(すんませんが、サイトはまだ2010年度のままです。でも名言は全部入れ替えます。カレンダー部のレイアウトも、たぶん変わると思います)

すぎやんの宇宙一役に立たない名言カレンダー




きっとこっちを選ぶ人の方が多いだろうなあ・・・。

ねこのきもちカレンダー2011

新品価格
¥1,500から
(2010/9/29 23:32時点)




==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ


JUGEMテーマ:四十路のつぶやき


とある会社のM社長から、こんな話を聞いた。

M社長が以前仲良くしていた、印刷屋Aさんの話。

ある日、領収金額を印字した領収書を手に、Aさんが印刷物を納入したB社に集金に行った。
B社に到着すると、社内には事務員さんしかいない。

その事務員さんから手渡されたのは、領収金額から消費税を抜いた金額の小切手。

もちろん、Aさんに断りもなく、勝手に金額をさっ引くのである。
たとえば税込みで1,050,000円請求していたとしたら、B社が振り出す小切手の額は100万円ということだ。

消費税は、税金だ。国に収めるべきものだ。Aさんの儲けにはならない。
金額が多くなればなるほど、5%は重い。

「約束と違う」
「でも、社長からこれを渡しておくようにと、言われただけなので」

AさんとB社の事務員さんは、押し問答。
文句を言おうにも、社長は不在。

こんなことが、しょっちゅうあったそうだ。

逆に、B社も同じようなことを得意先にやられてしまう時がある。
そんなとき、B社の社長は烈火のごとく怒り、その得意先を担当している社員に、こう言い放つそうだ。

「その(値引かれた)分、お前の給料から天引きしとくからな」

実は、先に書いたB社の事務員さん、経理も担当している。
社長のやり口は、当然百も承知。でも、社長の指示には従わねばならない。Aさんに本当のことは言えない。
そうしなければ、自分がどうなるかわからない。

印刷屋Aさんの話と、B社の事務員さんの両方の話を聞かされたM社長。
B社の事務員さんは、自分の会社の社長のあまりのせこさぶりに、ほとほと閉口しているとのこと。

こういう会社が結構あると噂で聞いたことはあったが、改めてこんな生々しい話を聞くと、こすっからいというか、根っからせこい会社が実在するんだなあと、しみじみ思う。

せこいことしてれば、確かに金は貯まるだろう。
だけどこんなことを続けていると、人間の器もせこくなるし、せこい人間しか周りにいなくなるよね、きっと。

そしていつか、人生の中で大きなしっぺ返しを食らうことになる。それが世の摂理。




「せこい」と「けち」は、似て非なるもの。

フランス人のケチの美学

新品価格
¥1,470から
(2010/8/4 22:52時点)




==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ


JUGEMテーマ:今日のこと


昨日、叔母から久々に電話がかかってきました。

「あのな、楽々はがきで郵便番号の位置を変えてるのに気が付かんと印刷して、あ〜失敗したと思って、ちゃんと直して印刷したら、プリンターと通信ができません、っていうて画面に出るねん。どこをどうしたらええ?」

叔母、74歳。
パソコンの設定は叔母の息子(私の従兄)が担当したが、エクセルもワードも何とか独学でマスターした、なかなかハイパーレベルなおばちゃん。

だけど機械には弱く、ハード的な不具合が発生するとたちまちお手上げ。
娘夫婦と同居しているくせに、パソコンのことで困ると、すぐ私に電話してくる。

「娘も旦那も、パソコンやりよるくせに、『設定を見直したらええんとちゃう?』としか言うてくれへん」

ちなみに私、このおばちゃんのパソコンもプリンターも、全く見たことありません。
型番も知らないままその都度アドバイスしてる私、もしかしたら天才かも知れない(大嘘)。

おばちゃんのパソコン周りで知っていることというのは、NECのノートパソコンをかなり長期間使い続けていることくらい。
OSがXPであること、プリンターの型番が何か、プリンターとパソコンはパラレルポートで接続されていることなどは、今回初めて知りました。
「USBって何?」って聞かれたこともあるくらいなので、おばちゃんのPC環境がどうなっているのかを確認するのも一苦労だし、何よりおばちゃんの質問の意図を理解するのが大変です。

すったもんだの末、おばちゃんは横浜在住のPC設定担当の息子に電話、結局パソコンを修理に出すことにしたようですが、今度はデータのバックアップの仕方がわからない。
以前息子にCD-RWにデータを保存するよう勧められたらしいのですが、その方法を伝授するのに、本日午後から半日がかりです。

ああ、もう、にいちゃん、何でCDなんかに保存する方法を伝授したんだよう。
母ちゃんに、もうちょっと最新型のパソコン、買ってやってよねえ。

おばちゃんのパソコンは、フロッピーディスクドライブ搭載のタイプらしいのですが、それならとりあえずフロッピーに入れてくれよ、と突っ込みたくなりました。
だって確かおばちゃんは、フロッピーへの保存は問題なくできてたはずだから。

やっとのことで、「マイドキュメント」に入っているデータの保存方法を理解してもらえ、やれやれと汗をぬぐった私だったのですが。

「あのな、楽々はがきの住所録は、どこにあるん?」

知らんがな。

私は、楽々はがきを一度も使ったことがないので、詳しいことはわからない。
これを、数回繰り返して説明。

近くに住んでたら行ってあげられるんだけど、おばちゃんは山口県在住。
私は大阪在住のため、つっかけ履いてスキップしながら行ける距離ではございません。

それで、楽々はがきの説明書にサポートの電話番号が記載されていないかチェックしてもらうことに。

「たぶん、取説の後ろの方に書いてあるんとちゃうかなあ」
「ほな、見て見るわ」

無事発見できたようで、ジャストシステムに電話、無事教えてもらったようです。
あー、しんどかった。

だけど、まだ何かおばちゃんは質問してたな。
ま、それは後日、後日。




筆まめか筆自慢なら、何とかフォローできるのだが。

楽々はがき2010 開運デラックス 通常版楽々はがき2010 開運デラックス 通常版

ジャストシステム 2009-09-04
売り上げランキング : 778

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

JUGEMテーマ:○○自慢

ちょっと自慢炸裂モードに切り替えてようございますか。

使えるEXCEL・WORDフリー&シェアソフト 2010年版―厳選430 (SEIBIDO MOOK) 使えるEXCEL・WORDフリー&シェアソフト 2010年版―厳選430 (SEIBIDO MOOK)
成美堂出版編集部

成美堂出版
売り上げランキング : 11471

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今月発売のこの雑誌に、ベクターに公開中の私が作成したエクセルとワードのテンプレートが掲載されました。その数、11個。
本日、見本誌が届きまして、さっそくチェック。

35ページに掲載
『営業週報テンプレート(Excel)』

49ページに掲載
『見積書+注文書テンプレート(Excel)』

50ページに掲載
『預り書テンプレート(Word)』
『仮納品書テンプレート(Excel)』
『納期回答書テンプレート(Word)』

51ページに掲載
『領収書テンプレート(Excel)』

52ページに掲載
『書類送付案内テンプレート(Word)』
『Fax送付状(英文)テンプレート』
『Commercial Invoiceテンプレート(Word)』

56ページに掲載
『委任状テンプレート(Word)』
『機密保持誓約書テンプレート(Word)』


これで雑誌への掲載は、4冊目となります。
採用していただけて誠にありがたいのですが、どれもこれもバージョンアップなどはしておりません。
ベクターへの公開は一昨年からで、それ以前は自分のホームページで配布していましたが、当時から中味は全く変わってません。

代わり映えせず、すみませんです。

なんだかだんだん肩身が狭くなってきたので、今年は何かひとつくらいテンプレートを増やそうかと考えてます。

あと、これはまだ何となくですけど、どれかのテンプレートと連動したエクセルのマニュアルを作れないかと、アイデアを練ってます。

エクセルのマニュアル本ってたくさんあるけど、「とりあえずこれさえ覚えとけば大丈夫」って言い切ってくれる本って、あまりないです。

特に、従業員数10人以下の中小企業にお勤めの、熟年世代以上のパソコン苦手な人に、あれもこれも教えても無理があるのですよ。

こういうおっちゃんやおばちゃんに、マクロとかアドインとかピポットテーブルとか、必要ないんですよ。
字を大きくしたり太くしたり、線を引いたり合計を簡単に出せたりできれば、それだけでむちゃくちゃ喜んでもらえるんです。

とりあえず必要最低限のことだけ覚えて、自力で書類がひとつ作れれば自信が持てます。
そこから先は、興味があれば、ぼつぼつマスターしていけばよいと思うのですよ。

たとえて言うなら「らくらくホン」みたいな、そんな参考書ができないかなーって、考えてます。



初期のWordってものすごく使いにくかった。いかにもアメリカ版を置き換えましたって感じで。

もう迷わない! Wordで作る長文ドキュメント 【2007/2003/2002対応】 もう迷わない! Wordで作る長文ドキュメント 【2007/2003/2002対応】

技術評論社 2009-05-08
売り上げランキング : 41821

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

JUGEMテーマ:今日のこと

Oさんと初めてお会いしたのは、2003年秋。
当時私がフリーペーパーに出していた広告をご覧になり、お電話をいただいたのがきっかけで、駅前の喫茶店で待ち合わせして、お話をお聞きした。

依頼内容は、とある旧制高校野球部の同窓会の会報誌作り。
それまでは立派な冊子を作られていたのだが、いかんせん毎年会員が減少する運命の会。冊子発行は終了したのだが、会員の消息や近況を知らせるための会報誌を年に1度作ることになり、作成から発送までを手伝ってほしいとおっしゃる。

一も二もなくお引き受けして、Oさんとのご縁がスタートした。

Oさんの中にあった会報誌のイメージを元に、会員の皆さんから送られて来る近況報告や寄稿文、定期的に開かれる同窓会のレポートや写真などを掲載、細かい所はOさんと相談しながら、一からワードで会報誌を作り上げていった。

何しろ会員メンバーは、大正〜昭和初期にお生まれの方ばかり。当時70代後半だったOさんやその同期生の皆さんが、いわゆる「ぱしり」レベルという、超高齢グループ。
字は大きくすること。そして先輩は絶対的な存在なので、お名前の掲載順を間違えないことが基本。

最初の頃は、会員の皆さんの達筆すぎる字が読めず、往生した。中にはOさんですら読めない字も多数あり、ふたりで首をひねったこともある。
今ではほとんど使われていない言葉もちりばめられ、辞書を引いたり、Oさんに教えていただいたりしたものだ。

苦労しながらも第1号が完成、人数分印刷してホッチキスで簡易製本、会員さんのご自宅に郵送して、一連の作業が完了。
ものすごい達成感を味わえた。

それから毎年、秋になるとOさんからお電話をいただくようになった。

2年目からは、Oさんの勤務先へ伺って打合せし、資料を受け取るようになった。
70代後半にもかかわらず、超有名企業に席を持ってお仕事をされていたOさん。現役時代の功績がいかにすごかったかがしのばれる。

手順が確立し、要領がわかってきた3年目くらいからは、私も会員の方々の達筆すぎる字にも慣れ、寄稿文を楽しむ余裕が出てきた。またOさんも、かなりの部分を私にお任せ下さるようになり、いろいろなお話を聞かせて下さるようにもなった。

会報誌に登場する名物会員の話や、戦中戦後の若い頃の話が多かったけれど、学校では習わないような興味深い話もして下さった。
また、社内でかつてOさんが率いていた部署が、かなりの功績を挙げたのだろうなと思わせるエピソードもお聞きした。詳細までは話されなかったが、その時のOさんの言葉が忘れられない。

「私は別に何もしてないよ。部下が頑張ってくれたんだよ」

ああ、こんな人の部下に、私もなりたかった。

2008年の秋に第6号を発行したとき、Oさんはこんなことをおっしゃっていた。

「5年くらいでやめようかなって思ってたんだけど、もう6号か。長いこと、続いたなあ」

2008年の暮れ。Oさんから電話がかかってきた。

「筆自慢が、うまいこと動かへんのや」

ちなみに「筆自慢」というのは、かつて販売されていた宛名印刷ソフト。シンプルで使いやすいソフトだったのだが、使用者は少数派。マニュアルも皆無。
私が筆自慢を使っていることをOさんはご存じで、年賀状の時期になると使い方を聞かれることがそれまでもあったのだ。

父が入院中だった病院の談話室で、Oさんと話し込んだことを覚えている。

明けて、2009年正月。Oさんが悪戦苦闘しながら筆自慢で作成した年賀状が、私の手元に届いた。
それからすぐ、私の父が亡くなった。1月から2月は、夢のようにはかなく過ぎていった。

2009年、秋。そして冬。
Oさんからのご連絡が、とうとう途絶えた。

同窓会の重鎮で、会員の皆さんから頼りにされていた方が亡くなったと聞かされていたので、とうとう会報誌も終わってしまったかとしみじみ思っていた。

そして、今日。
1枚のハガキがポストに舞い込んだ。

内容を見て、私は「えっ!」と声をあげ、愕然とした。

Oさんが、昨年2月に亡くなられていたのだ。

私が年賀状を送っていたので、Oさんの奥様が寒中見舞いを下さったのだった。

私がお会いした時には、元気で会社に出勤されていたのに。
たくさんお話したのに。
年賀状もいただいたのに。

そのわずか2ヶ月後に亡くなられたなんて。

会がなくなって仕事が終わるなら、まだ納得もできる。
でも、Oさんが亡くなることで、仕事が終わるなんて。

なんか呆然としてしまって、仕事が手に付かない。

私の父が1月に亡くなり、さびしさと悲しさでぼんやりしていた2月。
その2月にOさんも亡くなっていたなんて。

既に傘寿を迎えておられたOさん。少しお耳は遠くなりはじめていたけれど、とにかく非常にお元気で、背筋もしゃんとしていて、口調もはっきりしており、元気にとっとと歩き、車も自分で運転、とてもとても80代には見えなかった。
お休みの日には野山を巡り、好奇心も旺盛で、美術館巡りなどもしょっちゅうされていた。

ハガキを読んで数時間経ったけれど、今でも信じられない。

本当にきれいに、潔く逝かれたのだなあ。
穏やかな最期を迎えられたのだろうなあ。

私の手元には、過去に作成した6冊の会報誌が残されている。
会員の皆さんの思い出だけではなく、私とOさんとの思い出もぎっしり詰まった会報誌。

Oさんって、なんだか、祖父のような暖かさを感じる人だった。
私が生まれたときには、既に両祖父ともこの世にいなかったので、よけいにそう感じたのかもしれない。

Oさん、6年間ありがとうございました。
この会報誌作成の仕事は、私の仕事の礎のひとつになっています。

毎年秋にいただくOさんからのお電話は、私に季節を感じさせてくれるものにまでなっていました。
「今年もお会いできてうれしいです」と、お会いしたときに申し上げるのが楽しみでした。

本当にお世話になりました。

あまりにも遅すぎるご挨拶ですが、謹んでご冥福をお祈りします。
どうぞ、安らかに。




Oさんは、与謝蕪村がお好きでした。

とんぼの本蕪村放浪する「文人」 とんぼの本蕪村放浪する「文人」

新潮社 2009-11-25
売り上げランキング : 200278

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ


JUGEMテーマ:○○自慢

昨年の11月初旬、突然宅配便で届いたもの。

介護作文コンテスト

全国老人福祉施設協議会主催の「第2回 私の感動 介護作文コンテスト」に入選したご褒美です。

エッセイや作文関連の公募に応募して、今まで数回入選したことがありますが、副賞をいただいたのは初めて。
表彰式出席にお呼びがかからないレベルの「入選」ではありますが、副賞は5000円分の図書カード。

人生初の副賞に、超感動。


佳作以上なら、副賞は現金だったんだけど。


たかだか入選ではありますが、一刻も早く世間様に自慢したくて、すぐ写真撮ってスタンバイ。
なのに、ホームページ上で全然発表されなくて。

入選から2ヶ月経過、やっと自慢できる体制が整いました。

入選作品は「もうひとりの娘」

読んでもらえるとわかりますが、私の文章の内容は他の受賞作と比べるとちょっと異質な内容。
過去の受賞作品を研究せずに突っ走って書いたのが、もろわかりですね。

でも、こういう優しい心を持った人たちが、介護の現場で本当に頑張ってくれているということを、何とか書きたかった。
今回は、父が生前特にお世話になったスタッフを題材にしただけで、他にも様々な心遣いや優しさを下さった方はたくさんいます。スタッフとの交流について書けと言われれば、あと2〜3本は書けます。

私なりの感謝の思いを綴った文章が入選して、本当にうれしかったです。
逆に、介護の様子があまりリアルに描かれていないのに、よく選んでいただけたなと思ってます。

ありがとうございました。

父が亡くなってしばらくして、Tさんは結婚されました。現在産休中。
出産後の予定を聞いた時、彼女は介護の現場に戻ると言い切りました。介護の仕事が好きだとも言ってました。

本当にうれしかったです。

ちなみに、まだ副賞は使っていません。何の本を買おうかな。




両親の最期を看取ることができ、喪主として見送ることができた私は、きっと幸運な娘です。

家族を看取る―心がそばにあればいい (平凡社新書) 家族を看取る―心がそばにあればいい (平凡社新書)

平凡社 2009-12
売り上げランキング : 76741

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

JUGEMテーマ:今日のこと

私の年始恒例行事には、こんなのもあります。

シュレッダー

請求書とかクレジット明細とか領収書とかを、1年分まとめてシュレッダーにかける。

私は最低丸1年保存するようにしてるので、今回のシュレッダー対象は2008年の分。
毎年これくらいの量が出ます。

なんでこんなに多いかと言えば、私の無駄遣い領収書の他に、父関連の書類が結構あるからです。
テスト印刷用の裏紙として使えるものは使いますけどね。

これを、ここでも書いてますけど、それぞれ違うゴミ収集日に出す。

めんどくさいんですけど、毎年楽しんでやってたりする私。
仕事よりも、無我の境地に至れます。

あ、ちなみにこの袋に入っているのは、全て私的な書類。
仕事で出た書類は、その都度粉砕してますんで、ご心配なく。




今度新調する時は、CDとかDVDをがががっと破砕できるタイプがほしいなあ。

FELLOWES パーソナルシュレッダー PS-79Ci FELLOWES パーソナルシュレッダー PS-79Ci

フェローズ 2008-03-01
売り上げランキング : 9812

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

JUGEMテーマ:仕事のこと

課題ができあがり、返却準備もできたところで、依頼者に連絡しました。
電話口の彼女、10秒くらい、反応が鈍かったです。


全て忘れていたご様子。


資料とノートパソコン一式は、代金引換便で発送、翌日ネットで確認すると、無事配達完了となってました。ということは、代金も回収できたということです。

あー、終わった。せいせいした。
もうあの黒いファイルとノートパソコンを見なくてもいい。

発送から数日後、依頼者から電話がかかってきました。
用件は、ノートパソコンのデスクトップに置いておいた「奥義目録」を、フロッピーに保存したいが、やり方がわからないので教えてほしいという内容。

彼女が何をしようとしているのか、瞬時に理解した私、絶句しました。

作業中に知ったのですが、この「奥義目録」をメールかフロッピーに保存して業者に送付すると、認定証みたいなものがもらえるらしいのです。

しかし、彼女がこの教材を手に入れてから、既に8年。今さらそんなものを送る必要もないし、送ったところで本当にそのご褒美がもらえるかどうか、疑問です
何よりも、「奥義目録」を送付すれば、取れたてぴっちぴちの旬な個人情報を、新たに業者に提供することになります。そしてそれが、別の業者にも回ることになるのは、目に見えてます。

私、「そんなの、送らない方がいいです」と、はっきり言いました。その理由も説明しました。評判のよくない業者であることも忠告しました。
その後も何度かやりとりがあったので、その都度言ってみたのですが、依頼者は、「そうなんですか〜」と言い、送る意志を曲げません。

こりゃ、あかんわ。私は言うだけ言うた。あと何が起こっても、私はもう知らんわ。

フロッピーの形すらはっきり知らない彼女に、大きさや形、どんな売り場に売っているかを教え、まずは電気店にお買い物に行ってもらいました。
無事購入できた彼女から再度電話をもらい、フロッピーのフォーマット方法やらファイル保存方法やらを電話口で説明し、何とか無事ファイル保存に成功。

「これ、送ったらいいんですよね♪ ありがとうございました♪」

送るな、って言うてるのにぃーーーーっ。

あれから1年半以上経過しましたが、彼女、どうしたんだろうな。

<救いようのない仕事シリーズ 了>


最後に関連情報を。

このサイトは、在宅職人の起動画面に表示されていた会社です。開発実績、古すぎ。
ちなみに、作業中に見つけたこんなページが、今でも残されています。3年以上ほったらかしです。

最近は「ザ・J職人」なるものも、同じ会社から出てます。確か以前は「java職人」という名前だったと思います。
これも50万近くしますが、たぶん「在宅職人」レベルのソフトでしょう。超初心者が学べるソフトではないと思います。

「パソコン超初心者にjava」という考えが、根本的に間違ってます。

このソフト、他にも複数の会社から出ているようです。数十万円支払う価値のあるものとは、到底思えません。
どうぞご注意を。




「Javaって何?」と聞かれても、私には説明できません。だから、知らなくても大丈夫ですよ。

JavaScript: The Good Parts ―「良いパーツ」によるベストプラクティス JavaScript: The Good Parts ―「良いパーツ」によるベストプラクティス
水野 貴明

オライリージャパン 2008-12-22
売り上げランキング : 5273

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ


Profile

ひーをもっと知るには。





Selected Entry

Archive

Comment

  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    ひー
  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    トラ吉
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    ひー
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    グルマン
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    ひー
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    あさひ
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    ひー
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    あいる
  • ケアレスミス
    ひー
  • ケアレスミス
    トラ吉

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM