新年一般参賀

▲お義母さんの希望で、今年の新年一般参賀に行きましたが、ものすごい人出でした。

 

 

昭和64年1月7日、土曜日。午前6時半過ぎ。
会社が休みで、まだ寝ていた私を、母がたたき起こしました。

 

「天皇さん、死なはったで」

 

ずっとお加減が悪く、崩御前年くらいからは、テレビ画面の片隅に「天皇陛下の病状」のテロップが常に表示されていました。
「自粛ムード」という、なんとも言えないどんよりとした空気が、日本中に横たわっていました。

 

崩御の翌日、「平成」に改元。

 

情報源は、新聞・テレビ・ラジオ・雑誌のみ。ケータイやスマホはおろか、インターネットさえなかった時代です。
何だかよくわからないまま、どんよりした空気のままスタートした、平成時代。

 

だけど、今回の改元の明るいこと。

まるでお祭りのようで、平成への改元時とは、空気が真逆です。

 

現天皇の退位は寂しいし、テレビから聞こえる「平成最後!」の連呼にはうんざりしたけれど、みんなが時代の変わり目を楽しんでいる。

こういうのも悪くないなあって、昨日あらためて思いました。

 

今思えば、昭和末期って、日本中が「死を待っている」ような状態で、ものすごく違和感がありました。
あの病状テロップなんて、ちょっと異常ですもん。

 

でも今回は、そんな違和感はない。

世間一般で言えば、定年退職のようなもの。次の若い世代へのバトンタッチだから、ごく自然に納得できます。

 

もちろん、今回の改元や退位、それに伴うお祭り騒ぎに抵抗感のある方も、大勢いらっしゃるでしょう。

今までの歴史や伝統、しきたりなどを、変更したり崩したりすることになるわけですから。

 

でも私は、現天皇陛下が一番望んでおられることが、この「明るさ」なんじゃないかって思います。


改元・退位を、明るく前向きな空気の中で迎えられることに、きっと喜んでおられるんじゃないかなって思います。

 

 

==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

 

==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

 

==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

JUGEMテーマ:ひとりごと

年賀状

 

素材提供サイト:ビジネス支援テンプレート&商用利用無料のイラスト・写真素材集のテンプレートBANK

 

 

==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

 

スマートスピーカー(AIスピーカー)の開発が進み、各社から発売されています。
CMが盛んに流され、代表的なスマートスピーカーとして認知されているのが、アレクサ(Amazon Echo)ですね。

 

 

 

うちのダンナは、このCMを見ると、いつも言うんですよ。

 

「こいつ、いつ話しかけられてもいいように、ずーっと聞き耳立ててるんやで。ナイショな話も、あれやこれやも、全部聞いとる」って。

 

「バースデー篇」だと、アレクサに奥さんの誕生日を教えている。
「キャンプ篇」だと、家族がいつどこへ遊びに行くか、言い換えれば、この家の留守情報まで、アレクサに提供しているわけです。

 

家庭内の現在や未来の、かなり具体的な情報を、外部に公開しているということです。

よーく考えると、ちょっと恐い。

 

そして、ダンナの妄想が炸裂する。

 

「こいつ、しまいには、『誰かいませんかー』とか自分から言い出すで。留守やなって認識したら、誰か来た時、勝手に玄関の鍵を開けてしまうかもしれんな。それが、泥棒だろうが何だろうが構わんと」

 

アレクサが暴走するという、やや飛躍しすぎではありますが、可能性がゼロとは言えない妄想。

 

使い方によっては、確かに便利です。

今後、あらゆる場所で目にするようになるのかもしれません。


だけど、昭和世代の私から見ると、普通の家庭内でここまでする必要があるかなーって思うんですよね。

 

もうこういう考えが、古いんだろうなー。

 

 

==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

 

 

近年、野菜売場でよく見かけるようになった豆苗、値段が安くてうれしい野菜のひとつ。

 

Tomyo-piq

 

パッケージにも記載があるのですが、食べられる部分をカットして残った根の部分を水につけておくと、再収穫できるとのこと。

 

水栽培するための適当な容器がなくて、これまでチャレンジしたことがなかったのですが。

 

豆苗

 

ベランダの日陰に置いて、毎日水を替えてたら、日に日に成長。

 

約10日後。

 

豆苗

 

無事に再収穫し、晩ご飯の食材になりました。

 

現在、2度目の再収穫ができるか、チャレンジ中です。

 

 

==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

運転免許の更新が近くなってきたので、美容院に行きました。

 

ちなみに、やっとゴールド免許に復活予定。

 

運転免許証


他のお客さんが誰もいなかったので、約2時間、店長としゃべりっぱなし。

 

あれこれ話ししていた時、店長がふとつぶやきました。

 

「『お尻を出した子、一等賞』の歌、知ってます?」

 

 

「知ってるけど?」
「あれって、すごい歌詞やと思いません?」

 

一瞬答えに窮する私に、彼はさらにたたみかけます。

 

「だって、お尻を出した子が一等賞ですよ。お尻を出した子が一等賞になれるんですよ。すごいですよ」

 

何度も聞いたことがある曲ですが、考えたこともなかった視点。
思わず「あー」ってつぶやく私。

 

「何をやってもOKなんですよねー」という店長の言葉を最後に、話の内容は切り替わりましたが、今頃じわじわきてます。

 

人間って、もっと自由になってもいいんですよね。
でも、簡単に自由になれないのも、また人間なんですよね。

 

 

==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

JUGEMテーマ:ひとりごと

先日、展示会見学のため、日帰りで東京に行きました。

 

伊丹空港

▲7時半の便に乗るため、朝の5時前に起床。

 

 

少しでも安くで行けないかと、出発1ヶ月ほど前から探し回り、たどり着いたのがTrip.com
伊丹⇔羽田の往復で、税込16,872円。

 

trip.com

▲運良く取れましたが、当日は両便とも満席でした。

 

 

安くて飛びついたのですが、初めての利用だったので、一抹の不安を抱きつつ、チェックインカウンターに並んでました。

でも、何の問題もなく、無事に発券されて、一気に安心。

 

東京ビッグサイトでの展示会を満喫、少し疲れたので早めに羽田へ。

 

羽田空港

▲羽田空港のデッキにて。

 


デッキで飛行機を眺めたり、あちこちの売店をのぞいたり、お土産買ったり、塩パンアイスを食べたり、空港の片隅にあったマッサージ器を利用したりと、第1ターミナル内をうろうろ。

 

塩パンアイス

▲塩パンアイス。おいしかったです。

 

 

早めに保安検査場を通過、ソファに座って飛行機を眺めつつ、搭乗時刻を待っていた時のこと。

 

「お客様、少しお時間、よろしいでしょうか?」

 

丁寧な言葉に顔を上げると、航空会社の男性が笑顔で私を見てます。

 

「お客様は、マイルを溜めておられますか?」

 

航空会社のカードの勧誘だと思われました。

 

「いえ、溜めてません」

 

私は、飛行機に乗ることはめったにないので、マイルを溜めるとか溜めないとかの問題ではなく、溜めることが不可能。
だから、勧誘しても、無駄だよー。

 

そんな私の心の声を遮るように、お兄さんは、さらににこやかに語りかけてきます。

 

「失礼ですが、どれくらいの割合で、当社をご利用頂いてますか?」
「数年に1回くらいですかねー」

 

私の回答に、お兄さんはひとこと。

 

「それは失礼致しました」

 

丁寧なお辞儀の後、颯爽と立ち去って行かれました。

 

勧誘されなくて安心しましたが、彼が立ち去った後に立ち上った、一抹の寂しさは何なんだろう。

 

お役に立てなくて、すみませんねえ。
それも、格安運賃での搭乗、ごめんなさいねえ。

 

 

==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

JUGEMテーマ:ひとりごと

先日、WBSで「自動駐車システム」が紹介されてました。

 

WBS

(画像は、WBSサイトよりキャプチャしたものです)

 

 

簡単にざくっと言えば、「スマホのアプリで、無人状態の車を決められたスペースに駐車できる」というシステム。

勝手にハンドルやらシフトレバーが動く様子は、SFの世界です。

 

>>カーナビ・カーオーディオなら、Clarionクラリオン | 自宅などの駐車場の周辺環境の記憶による高度な自動駐車技術 「Park by Memory」を開発
 

 


もちろん、出庫もできます。

 

 

このシステムを使えば、車庫入れが苦手な人も助かるし、駐車枠内での運転手の乗降スペースが不要となるので、駐車枠を狭められる。
駐車場経営者も、さらに駐車枠を増やせるということです。

 

 

この番組を見ていたダンナ、感心しながらこう申しました。

 

「これやったら、5センチくらいの幅でも大丈夫やなあ」

 

もちろんのことですが、この「5センチ」というのは、隣り合う車との距離のことです。
後で申告を受けたのですが、手でもその様子を示していた、らしいのです。

 

でも私、それを見てなかった。

何よりも、「5センチの幅」という言葉に、頭がグルグル。

 

5センチ?
何言ってるの?
車の幅が5センチの訳がないよ?


で、こう言っちゃった。

 

 

 

「5センチの場所に、どうやって車を入れるの?」

 

 

 

ダンナが気絶したのは、言うまでもありません。


私の脳みそ、腐りかけてるのではないだろうか・・・。

 

 

 

==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

JUGEMテーマ:ひとりごと

大阪府高槻市にある百貨店、西武高槻店です。

 

西武高槻

写真転載元:Wikimedia Commons(663highlandさん撮影)

 

 

オープンは1974年。高槻店は、西武の関西初進出店舗だったはずです。

 

当時は、関西での西武の知名度は、ほぼゼロに近かったと思いますが、それでも「高槻に百貨店ができる!」と大騒ぎでした。
まだ小学生だった私でも、なんかわくわくした記憶が残ってますもん。

 

しかし、オープン直前に火災が発生。
この影響で、本来は1973年オープン予定だったのに、1年遅れてしまいました。

 

開業後は、山あり谷ありだったみたいですが、様々な変化を重ねつつ、40年以上にわたって、地元では確かな存在感を示してきた百貨店でした。

だけど、時代は流れ、いろいろなことがあり、高槻店は2017年に阪急・阪神系の会社に経営譲渡されました。

 

経営譲渡後も「西武高槻店」と名乗っていましたが、2019年10月から「高槻阪急」という店舗名に変更されるとのこと。

 

>>そごう神戸店及び西武高槻店に関するグループ内事業再編及び再編に伴う屋号の変更に関するお知らせ(PDFファイル):エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社

 

しかしですね。

 

この店舗の最寄り駅は、JR高槻駅。
それも、駅と店の2階入口とが、歩道で直結されるほどの至近距離。

 

阪急電車の高槻市駅は、JRから徒歩10分ほどの場所にあります。

 

実は、そごう神戸店も同時期に「神戸阪急」に変わる予定ですが、最寄り駅は阪神電車の三宮駅。

 

つまり、最寄り駅が阪急電車の駅ではない阪急百貨店が、同時に出現することになるのです。

 

あー、ややこしい。

 

この、一昔前ではありえへん事態に、阪急電車のTwitter公式アカウントまでもが、ツッコミを入れる始末。

 

 

 

 

きっと日本のあちこちで、こんなことが起こっているのでしょうね。

 

時代の流れの不思議さを感じます。

 

 

 

==ランキングサイト参加中。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

JUGEMテーマ:ひとりごと


Profile

ひーをもっと知るには。





@hi_monologue

Selected Entry

Archive

Comment

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM