って、知ってますか?
秋葉原に週に2〜3度通い、身なりも構わず、もちろん女性ともつきあったこともない、正真正銘の「オタク」くん=電車男が、電車内で傍若無人な行為を繰り返す酔っぱらいおやじから女性を助けたことから始まり、その女性と恋人同士になるという、嘘みたいな本当の物語です。かつ、電車男くんが少しずつオタクを卒業し、新しい1歩を踏み出した「オタク脱皮物語」にもなっています。

2ちゃんねるのとあるスレッドから始まった、この電車男ストーリー。女性を好きになったことも、ましてや付き合ってこともない彼は、自分の気持ちをもてあまし、どうしていいかわかりません。そこで彼は、2ちゃんねるに助けを求めたのです。
彼の素直さは、ギャラリーの心を動かします。そして、電車男くんの様々な質問に彼等は真剣に応え、助言を与え、意見を交わし合います。
電車男くんの結果報告にギャラリー達は一喜一憂。彼が徐々に前向きに変化していく様子に感動し、涙します。そしてみんなが電車男を心から応援し、叱咤激励するのです。
電車男くんが大願成就を果たした時の、みんなの喜びようといったら!

これらがやりとりされていたのは、今年の春先だったそうです。あまりに大きな反響だったので、有志の方がこのやりとりの抜粋版を立ち上げて公開されています。
2ちゃんねる言語が満載なので初心者には多少読みにくいですし、膨大な量なので読了するのも大変。でも、一度読んでみて下さい。すごくおもしろいし、とかく悪者になりがちな2ちゃんねるは、本来はこういう使われ方がされているんだなと、よくわかります。

電車男抜粋版
2ちゃんねる言語辞典

そしてこの電車男の話が、書籍になるそうです。明日10/22発売です。出版元は、なんと

新潮社。

ばりばりの老舗です。
幻冬舎が好みそうな感じなのにね。


電車男

夕方の通り雨の後、大きな虹。

虹

駅前商店街の和菓子屋へ月見団子を買いに行ったら、すすきをもらいました。こういうの、なんかうれしい。
雲が多くて、たぶんお月さんは見えないだろうけど、とりあえず飾ってみました。

月見団子とすすき

下の写真は、月見団子のアップです。あんこは、こしあんです。

月見団子


私、川原泉さんという漫画家が大好きです。いつから好きになったか記憶にないくらい前から、彼女のことが大好きです。我が家に昭和50年代発行のコミックスがあるので、かなり前からだということは、「まちがいない!」。彼女の作品がドラマや映画やアニメになったことはないし、あちこちに描いておられるという訳でもないので、超有名という訳ではありません。でも、根強いコアなファンが山ほどついていることも、「まちがいない!」です。

*彼女が、カーラ教授とファンから呼ばれていること。
*絵が突然、脱力すること。
*彼女の作り出す世界は、時に哲学的ですらあること。
*やたら字が多いこと。
*日だまりのようなぬくさがあること。
*作品全ての登場人物が、微妙にリンクしていること。

彼女の特徴は列挙し始めたらきりがないのですが、1番の特徴は、彼女の作品を彼女以外に描ける人は


絶対にいない。


でも彼女の最大の欠点が、遅筆だということ。とにかく作品を作るペースが、遅い遅い。量産がきかないのです。出てくる作品も、およそ少女漫画とはいえないものばかり。だもんだから、デビューした白泉社という出版社しか、彼女の面倒を見る会社はない。

いろんな意味で、きっといらいらしてると思うなあ、白泉社

そのいらいらが、とうとう形になって現れました。必殺技です。
その名も、「まるごと川原泉」。そのまんまです。彼女の過去の作品がどどんと掲載されてます。

まるごと川原泉

うっすら見えるタイトル見て下さい。「笑う大天使(ミカエル)」「愚者の楽園」「ゲートボール殺人事件」・・・。知らない人には、これが少女漫画のタイトルだとは思えない。
それに絵。あの脱力した絵が、作品のいたるところに出てくる。腰、くだけます。

私、実は彼女の作品(漫画)は全部持っています。だから別に買う必要はなかったのです。でも買っちまった。彼女のエッセイやらうんちくやらが掲載されているのもあったけど、付録にやられたのです。

ドングリにもほどがある

この作品、コミックス化されていないんです。これを手に入れないと、一生後悔すると思ったのです。でもこのタイトルを見たとき「なんじゃ、こりゃ」と思いました(^^)。
「まるごと川原泉」第1号は、只今絶賛発売中。第2号は10月発売。第3号で完結とのことでございます。



私の大好きな「通販生活」最新号が、先日手元に届いた。何を隠そう、私は「スペシャル会員」様なので、早く届くんですよ。
今回の表紙を見て、わたしゃぶっ飛びましたね。

通販生活


「妻よ、そんなにヨン様がいいのか。」というキャッチコピーもおかしいけど、「顔の自己責任を問われたカタログハウスの亭主たち、ヨン様になって帰宅。」という説明書きには大笑い。


ヨン様、恐るべし。


誌内には、「ヨン様変身グッズ」が売られている。表紙の偽ヨン様着用のマフラーとかつらとメガネである。特にメガネは、限定13本。希望者多数の場合は抽選だそうだ。
ヨン様になりたい男性が買うのか、ご主人や彼氏をヨン様にしたい女性が買うのか、興味津々。

たぶんもうすぐ書店の店頭にも並ぶと思います。とほほなヨン様たちを見て笑うもよし、変身グッズをいち早くゲットするもよし。
是非ご高覧の程を。


PS でも私はヨン様より、超おっとこまえのドン様の方が好き♪ ちなみにドン様とは、チャン・ドンゴンさんのことです。


どこかへ行くたびに土産を買ってきてくれる友人がいる。
彼女は兵庫県在住なのだが、京都へ行ったぐらいでも土産を買ってきてくれる。大阪在住(それも限りなく京都寄り在住)の私にとっては、気を遣うばっかりである。それに私、なかなか遠方へ出かける機会がないので、お返しの土産を買う機会もない。
最初の頃は「気を遣わんでええから」と遠回しに言っていたのだが、彼女のご主人の言葉を聞いてから、ありがたく頂戴することにした。

「これ(お土産買い)が、あいつの楽しみやから。頼みますわ」

しっかし、頼まれてもなぁ。

そんなわけで、実家へ帰省していた彼女から、今日郵送でお土産が届いた。

但馬牛カレー

ここ何回かは、「猪肉入りカレー(レトルト)」が定番となっていたのだが、今回は彼女の子供と土産吟味したらしい。「うますぎて、モータマらん!」というキャッチコピーに、しびれます。

この土産といっしょに子供からのメッセージがついていたのだが・・・

ありがとう

私にとっては、こちらの方が衝撃でした。「は書き」の下の絵文字、読めますか?
子供、小学2年生。この年にして、おやぢギャグ炸裂。

ウルトラ兄弟は今やかなりの大所帯となってしまったようだが、何たって私の一押しは、エースです。ウルトラ兄弟5番目の、エース。
30代後半くらいの人なら、きっと記憶にあると思います。北斗隊員と南隊員が指にはめたリングが光ると、そのリングを合わせることで変身するという、なかなか斬新なヒーローでした。

でもエースって、いまいちぱっとしなかったんです。それまでのウルトラマンが結構洗練されていたから、余計に・・・。胴長・短足・ちょっと頭がでかく見えるので、決してかっこよくはなかった。でも私は、本当に大好きでした。

ヒッポリト星人がウルトラ5兄弟をコールタールで固めてしまったときは、本当に悲しくて泣いてしまいました。
助けに来たウルトラの父が自分の命をなげうって5兄弟を救ったときも、号泣しました。
南隊員が月に帰ってしまったときは、寂しかった。
クリスマスに生き返ったウルトラの父と南隊員が現れた時の北斗隊員の顔は、なかなかせつなかったです。

私にはなんだかんだと思い出のあるエース。このエースがとうとうDVDで登場!7月から毎月数巻ずつ発売されるようです。ほしい・・・。でも全13巻だからなぁ。困ったなぁ。

といいつつ、少しずつでも購入してしまいそう。

ウルトラマンA

私の最近のマイブームは、うるまでるびさん

うるまさんとでるびさんというユニット(実は夫婦)のアーティスト。どこからこんなアイデアが浮かんでくるのか、っていうコンテンツをいっぱい展開しておられます。
絵が描けて、文章もおもしろくて、企画もできて、うらやましくって仕方がない。爪のあかでも煎じて飲みたいくらい。

で、うるまでるびさんが作り出したキャラクターの中に、「カプセル侍」という奴らがいます。殿のために歌って踊るカプセル型の侍(4人組)なのですが、彼等の歌はディラン効果を引き起こす。

歌いたくもないのに、1日中そのメロディーを歌ってしまう。無意識のうちに口ずさんでしまう。それがディラン効果。「ポリンキーの歌」がいい例ですね。

それはともかく、NHK教育テレビにこの「カプセル侍」が来春からレギュラー出演するらしいのです。番組は「えいごリアンズ」。子供向けの英語番組なのですが、来週パイロット版が放送されるとのこと。放送予定は、

8月9日 9:00AM 「えいごリアンズ特番」放送
8月20日 10:00AM 「えいごリアンズ特番」再放送

英語番組なので、当然侍たちも英語で歌うらしいです。日本は鎖国していたはずなのにとか、よけいなことを考えずに見たいと思っている私。録画を忘れないよう、ビデオにメモを貼り付けてスタンバってます。


Profile

ひーをもっと知るには。





Selected Entry

Archive

Comment

  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    ひー
  • あまりに多すぎる、夕刊の未投函
    トラ吉
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    ひー
  • とんかつソースで見つけたしあわせ
    グルマン
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    ひー
  • 30年越しの、Mrs.メランコリー
    あさひ
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    ひー
  • 野菜焼きと、キャベツ焼き
    あいる
  • ケアレスミス
    ひー
  • ケアレスミス
    トラ吉

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM