私が住んでいる市で、ホームページ大会が開催中です。
今回は第2回目なのですが、人気投票なるものが実施されます。

何でもかんでも出してしまえ!ということで、私め、合計4つのHPとブログをエントリーしています。

●個人部門
「ひーのためごと」
「今週のすぎやん」
「ひーホームページ」

●事業者部門
「オフィスエス・アイ・ビーのホームページ」


もしよろしければ、あなた様の清き一票をお願いできればと。

ちなみにこの大会でいい成績だったとしても、しばらくの間、市のHPとリンクされるというご褒美をもらえるだけなのですが。

投票は4月23日までです。下のとぼけたバナーをぽちっとクリックしてもらえれば、投票ページに飛んでいけます。
なにとぞよろしく、ご協力のほどを<(_ _)>。



高槻市HP大会

最近、まじでバタバタしてます。じぇんじぇん儲からないのに、走り回ってます。で、なかなかブログが更新できず、申し訳ないです。

とりあえず、お知らせをば。
本館サイト「ひーホームページ」が引っ越ししています。
新しいURLは、http://homepage2.nifty.com/hi_chan/ です。

現状は、旧サイトのhttp://www.tcn.zaq.ne.jp/hi_chan/ でも以前の記事は閲覧可能ですが、プロバイダーとの契約解除済みなので、もう更新ができません。サイトもたぶん年内いっぱいくらいで消滅すると思います。

旧サイトに「引っ越ししました」の掲示をしようと思っていたのですが、できなかったのです。
お手数をおかけしますが、今後もブログ共々、ひーホームページもご愛顧下さいまし。


本館サイト「ひーホームページ」を引っ越しさせました。

中身はちっとも代わり映えしませんが・・・。

今後とも、よろしくです。


今日、光の引き込み工事があります。

うちも、光インターネットの時代に突入します。

電話もひかりにします。

昼から、工事屋さんがやってきます。

きっと私は、舞い上がる。



本当は、IP電話とひかり電話を別々の電話機に着信させて、IP電話を仕事用に使いたいのですが・・・。方法が今ひとつようわかりません。プロバイダーに聞いても、要領を得ないし。



無事開通した暁には、ご報告申し上げます。


私はブログの他にもホームページであれこれ書いているのですが、ひそかーに人気のあるコンテンツが、「今週のすぎやん」です。
すぎやんっていうのは、私の父のことでして、とにかくやんちゃな人生を送ってきた人です。来月には、70歳になります。

で、その「すぎやん」が繰り出す言葉と、それについての私の解説を綴っているのが「今週のすぎやん」なのですが、「更新、待ってるで」と言われることが一番多いコンテンツなのです。

なーんか最近ぱたぱたとしていて、落ち着きのない日々を送っている私。それを言い訳にして更新をさぼっていたのですが、あまりにもやばい状況に気づきました。

今掲載のすぎやん情報は、去年の10月のものもうすぐ1年経っちまう!

で、今、せっせと制作中。
コアなファンの方、もうちっと待っててね。


 

なんだかんだで1週間近くかかってしまった部屋のリニューアル、やっと完了しました。すっきりしたのですが、トラブル続きだったなぁ。

古い机と本棚を引き取りに来てもらうという時間に、父の緊急入院が決まってあたふた。
プリンターラックの組み立て中に、間違った部品が入っていることが判明。
頼んだ本棚がほぼ完成品で届いてしまい、でかすぎて我が家に搬入できないので、やむなく返品。

いろんな業者の男性が入り乱れ、すったもんだの末にようやく終了。とにかく、ほっとしました。


リニューアル完了した部屋


自宅で仕事をしているのですが、使い勝手のよさを求めて、以前から机とか周辺機器の位置やらをがたがたと動かしていたのです。
おかげで、フローリングは傷だらけです。

機材はもともと家にあるものを使い回し、「いらんから、あげる」と言ってもらったものは、遠慮なく頂戴しながら仕事してます。
パソコン机は、私が中学生の時から使っている学習机。
本や事務用品を置いている棚は、私が物心ついたころからある本棚。
今使っているサブマシンのノートパソコンは、知人のお古。

でも、もう、限界。どうやっても動きにくくって仕方がない。
だって、机の引き出しを開けるのも、両足踏ん張って「よいしょ」って力入れないとダメだし、本棚の奥行きが狭いので、でかいファイルを入れるとはみだしてしまい、扉が閉まりましぇん。

そんなわけで、レイアウト大改造計画に着手。本棚と机を新調します。それであちこち整理しなければならなくなり、部屋の中はとっちらかってます。
どうなることやら。


部屋の現状

午前中、冷たい雨が降っていました。雪が降ると天気予報は騒いでますが、結局雨のみ。でも雨の大晦日なんて、ずいぶん久しぶりのような気がします。

なーんにもする気が起こらず、結局今日もだらだらと過ごしています。気合い入れた掃除も何もしなかったなぁ。
室内のカレンダーを変えて、猿の置物を酉の置物に変えて、仏壇掃除して、雑煮の下ごしらえして、赤飯炊いて、年越そばをすすりながら紅白見るんだろうな。なんだかんだ言われていても、私は基本的に歌が好きだから、結局最後までだらだらと見るんだろうな、紅白。

奈良で捕まった変態男と、皇室スマイルを振りまく内親王さんの写真を並べることで、新聞はこの1年をぎゅっと凝縮してくれたなと思いつつ、年が暮れていきます。

みなさん、よいお年を。

「オトナ語の謎。」という本をご存じですか?
「ほぼ日刊イトイ新聞」という糸井重里さん主宰のHPの1コーナーから誕生したものです。

オトナ語の謎。

「お客さんのところに朝一で入らんとあかんから、明日は直行するわ。ほんまは直帰したいけど、しゃあないから午後一には事務所に戻るわ」

「いつも大変お世話になりまして、恐悦至極に存じます。衷心より御礼申し上げます。心ばかりの物でございますが、どうぞご笑納下さいませ

などという「オトナ」にしかわからない言葉たちを、事細かに、おもしろおかしく解説してあって、抱腹絶倒間違いなし。

で、この本の最初に解説されている言葉が「お世話になっております」である。たとえ初めて会話する人であっても、たとえお世話になっていなくても、こっちがお世話していても、相手が国王であろうとキムタクであろうと、とにかくオトナの世界の始まりは「お世話になっております」なのである。

でもこの言葉、いろんな化学変化を起こすんですよね〜。
以前私が勤務していた会社の取引先の中で、「まいどおおきに〜」とおっしゃる会社がありました。京都の商社だったのですが、全国津々浦々で化学変化した「お世話になっております」が存在するんだろうな。

現に、やはり以前勤務していた会社の上司が、「まいど、おいど」ってよく言ってましたし。
ちなみに「おいど」っていうのは関西弁で「おしり」のことなのですが、別に深い意味はありません。語呂です、語呂。

そんなわけで、本日ブログデビュー。とりあえずお世話になっております。今後ともどうぞよろしく。


Profile

ひーをもっと知るには。





Selected Entry

Archive

Comment

ヤフオク出品中

ほれ、ぽちっとな。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM